ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

アン・ソンジュが2週連続Vに王手 横峯さくらが2差3位に迫る

◇国内女子◇富士通レディース 2日目◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県)◇6,635ヤード(パー72)

単独首位から出たアン・ソンジュ(韓国)が5バーディ、2ボギー「69」と3つ伸ばし、通算11アンダーでその座をキープ。スタート時の1打差リードを守り、2週連続優勝とシーズン5勝目に王手をかけた。

<< 下に続く >>

通算10アンダーの2位にツアー未勝利の菊地絵理香。通算9アンダーの3位に、6打差9位から浮上してきた横峯さくらが続く。横峯は7バーディ、ノーボギーでこの日のベストスコア「65」をマーク。ムービングデーにチャージをかけ、逆転での今季初優勝を視界にとらえた。

35位スタートの宮里藍は、2連続ボギーで出る苦しい滑り出し。その後は3バーディを奪って連日の「72」にまとめたが、通算イーブンパー29位への浮上にとどまった。初日64位と出遅れた宮里美香は「70」と2つ伸ばし、カットライン上の通算1オーバー36位で決勝ラウンドに進んだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 富士通レディース




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!