ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

さくら、桃子が一歩も譲らず好スタート!

国内女子ツアー第27戦「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」が、宮城県にある利府ゴルフ倶楽部で開幕した。この日は朝から気温・湿度ともに高く、東北地方とは思えない厳しい暑さの中での戦いとなった。

初日、賞金女王争いでトップに立つ上田桃子と、追い上げる横峯さくら共にスコアを伸ばす。2番パー5で、3打目をピン下5mにつけた上田が先にバーディパットをねじ込むと、ピン右1mにつけた横峯もきっちりとバーディを奪う。

<< 下に続く >>

先週の試合終了後、入らなかった悔しさをパッティング練習にぶつけた上田は、1番で2mのチャンスを逃したものの、「気持ち良く打ちすぎてタッチが強くなったけど、良いストロークが出来ている」と納得させ、2番そして3番の連続バーディにつなげた。

一方の横峯は、先週は体調不良で練習量が少なくなり、ショットの精度に影響が出たというが、この日はアプローチが冴えパーを拾った。

「さくらちゃんは、調子の良さが見ていて分かる」という上田と、「桃ちゃんはやっぱりうまい」という横峯。2人ともに一歩も譲らず4バーディノーボギー、通算4アンダーの2位タイで初日を終えた。

なお、単独首位に立ったのは5バーディノーボギーの丁允珠。「今日はパターが良かったです」と振り返った。3アンダー4位タイには、イジョンウン、具倫希、斉藤裕子白戸由香の4人が続く。地元・東北福祉大に通う原江理菜は、1アンダー15位タイと好位置をキープしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!