ニュース

国内女子ライフカードレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

上田桃子が単独首位を死守! 初優勝に王手をかける!

熊本県の熊本空港カントリークラブで行われている、国内女子ツアー第4戦「ライフカードレディスゴルフトーナメント」の2日目。2アンダー単独首位でスタートした上田桃子がこの日もスコアを伸ばし、通算3アンダーで単独首位をキープした。

序盤からパーセーブで凌ぐゴルフを強いられた上田は、17番まで3バーディ3ボギーのイーブンパーペース。最終18番パー5をバーディフィニッシュで締め、後続との差を2打差とした。熊本県出身の上田が地元の大声援を味方につけ、悲願のツアー初優勝に王手をかけた。

<< 下に続く >>

続く通算1アンダーの単独2位には、3位タイからスタートして「70」をマークした辛ヒョンジュ(韓国)が浮上。通算イーブンパーの単独3位には19歳の原江里菜、通算1オーバーの4位タイには同じく19歳の有村智恵ら2人が追走。宮里藍と同じ東北高校出身の同級生コンビが、ツアー初制覇を圏内にとらえながら上位に名を連ねている。

横峯さくらは、この日スコアを1つ伸ばして通算4オーバーフィニッシュ。不動裕理諸見里しのぶらと並び、9位タイに浮上した。先週の「スタジオアリス女子オープン」で初優勝を遂げたペ・ジェヒは、予選カットラインとなる通算9オーバー40位タイで何とか決勝ラウンドへ駒を進めている。

おすすめ記事通知を受け取る

2007年 ライフカードレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!