ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

アマチュアの比嘉真美子が首位T発進!有村は27位T

◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン初日◇花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース(兵庫県)◇6,483ヤード(パー72)

アンダーパーをマークした選手は12人と、スコアメイクに苦しんだ初日、アマチュアの比嘉真美子が、賞金女王アン・ソンジュ(韓国)と並んで「69」をマークし、並み居るプロを横目に首位タイの好スタートを切った。

比嘉はこの日、1番でボギーが先行するも、前半に2つのバーディを奪取。後半もさらに2つのバーディを奪って3アンダーとし首位でホールアウトした。一方アンは3バーディ、ノーボギーの手堅いゴルフで比嘉に並んでいる。

1打差2アンダーの3位タイには前週の「ヤマハレディース」で優勝を飾っている笠りつ子山本薫里、申智愛(韓国)、テレサ・ルー(台湾)の4選手、1アンダーの7位タイには藤本麻子佐伯三貴木戸愛ら6選手が続いている。今季2戦目となる有村智恵は27位タイのまずまずのスタートを切っている。

<優勝狙うアマチュアの比嘉が首位発進>

今年のプロテストでトップ通過を狙う比嘉真美子が、4バーディ、1ボギーのラウンドで首位タイにつけた。1番こそティショットを左に曲げ、2打目はレイアップしてボギーを叩いたが、2番以降はフェアウェイを捕らえる安定したゴルフを披露。しかし、本人は「アイアンの距離感が合わずに苦しいラウンドでした」と不満顔も見せる。

「今日はイメージ通りのゴルフができていたので、こういう日はビッグスコアが出るのですが、3アンダーまでしか伸ばせなかったのは残念です」。順位よりも、自分のスコアが伸び悩んだことを悔やむ。しかし、17番でリーダーズボードの1番上に自分の名前を確認した比嘉は「やっぱり、1番は嬉しいですね」と17歳の笑顔をはじけさせた。

今季はすでに2試合に出場し、地元沖縄県で開催された開幕戦が16位タイ、「Tポイントレディス」でも24位タイと好成績を残している。試合前には「出る試合には全て優勝を目指して頑張ります」と話していたが、そのチャンスが巡ってくるかもしれない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。