ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2連覇を狙う宮里と初優勝を目指す諸見里に期待!

国内女子ツアー第11戦「We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント」が、6月9日(木)から12日(日)までの4日間、兵庫県のジャパンメモリアルゴルフクラブで開催される。今大会終了時の賞金ランキングトップ5には、「全英女子オープン」の出場権が与えられる。同ランキング3位の服部道子から7位の表純子までの差は400万円と5人の選手が非常に均衡しており、白熱した戦いが予想される。

昨年のこの大会では、宮里藍が最終日に米山みどりを逆転して見事優勝。米山が2、3番でボギー、4番でダブルボギーを叩いて首位から陥落したのとは対照的に、宮里は前半で3つスコアを伸ばすなど、通算11アンダーと2位以下に6打差をつけて快勝。その強さを存分に見せつけた。今年も優勝候補の筆頭といっていい。

さらに、昨年の雪辱を内に秘める米山にも期待したい。今季はすでに2勝を挙げるなど、コンスタントに質の高いプレーを続けており、勝利へ向けて体勢は万全だ。他にも、女王不動裕理を始め、北田瑠衣古閑美保横峯さくらといった、今をときめくトッププロが数多く参戦。誰が勝ってもおかしくない状況だ。

また、アマの諸見里しのぶにも注目したい。その実力からしてツアー初優勝は時間の問題。果たして、今大会で悲願達成なるか。

【主な出場予定選手】
宮里藍横峯さくら不動裕理北田瑠衣古閑美保福嶋晃子米山みどり上原彩子諸見里しのぶ

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。