ニュース

国内女子富士通レディースの最新ゴルフニュースをお届け

アン・ソンジュ、ツアータイ記録の「62」で独走!

千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブで開催されている、国内女子ツアー第28戦「富士通レディース」の2日目。連日のバーディ合戦が繰り広げられる中、単独首位からスタートしたアン・ソンジュ(韓国)が圧倒的な強さを見せ付けた。

序盤の2番から4連続バーディを決めると、その後は完全に一人旅。この日10バーディ、ノーボギーとし、ツアー制度施行後(1988年以降)では最少ストロークタイとなる「62」をマーク。2位に7打差をつける通算17アンダーとし、2週連続優勝に向けて独走状態で最終日を迎える。

通算10アンダーの単独2位に金ナリ(韓国)。通算9アンダーの単独3位に有村智恵が続いている。通算8アンダーの4位タイに申智愛とヤング・キム(ともに韓国)。通算7アンダーの単独6位に馬場ゆかり。賞金ランク3位でアンを追う横峯さくらが、通算4アンダーの11位タイに浮上している。

アマチュア勢では、野村敏京が21位タイ、森美穂が25位タイ、青木瀬令奈が29位タイで予選突破。9位タイからスタートした14歳のアマチュア・高橋恵は「78」と崩れ、通算2オーバーの56位タイで予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 富士通レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには鶴岡果恋プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!