ニュース

国内男子中日クラウンズの最新ゴルフニュースをお届け

松村道央が連覇へ10アンダー発進 石川遼は6位

2014/05/01 17:27

◇国内男子◇中日クラウンズ 初日◇名古屋ゴルフ倶楽部和合コース◇6,545ヤード(パー70)

55度目の開催となった伝統のスポンサートーナメント。初日にアンダーパーをマークしたのがわずかに1人だった昨年とは一転し、ティオフ前日までの雨の影響を受けた軟らかいグリーンが激しい上位陣のバーディ合戦を呼んだ。首位発進を決めたのは大会連覇を狙う松村道央。10バーディ、ノーボギーの「60」をマークして10アンダーとし、3月のアジアシリーズ「インドネシアPGA選手権」以来となる今季2勝目へ最高の滑り出しを見せた。

<< 下に続く >>

トップからは4打差、6アンダー2位タイに12年大会王者のI.J.ジャンキム・ヒョンソン(ともに韓国)。5アンダー4位タイにブラッド・ケネディ(オーストラリア)、岩田寛がつけた。

2010年大会の最終日に「58」をマークして逆転優勝を飾り、2年ぶりの出場となった石川遼は5バーディ、1ボギーの「66」で4アンダー。同組でプレーした08年大会覇者・近藤共弘と並んで6位タイと上々のスタートを切った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 中日クラウンズ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!