ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

国内屈指のロングコースでの戦いは? 松山英樹が参戦

国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」は5日(木)から4日間、山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催される。2試合のアジアシリーズを含む年間25試合の13戦目。シーズン折り返しの一戦となる。

昨年大会はキム・キョンテ(韓国)がトップと3打差をひっくり返して逆転優勝。池田勇太が終盤に猛追し、最後はマッチレースの様相となった。

<< 下に続く >>

今週は夏場に米ツアーに参戦し、来年度のシード権を獲得した松山英樹が参戦。7月の「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント」以来の日本ツアー出場だ。片山晋呉谷原秀人ら名手が歴代優勝者に名を刻む歴史ある試合で、最大級の注目を集める。

7431ヤード、パー71設定はツアー屈指のロングコース。今季既に1勝の小平智、2010年にはプレーオフに進出した薗田峻輔ら若手の伸びやかなプレーを期待したい。

【主な出場予定選手】
キム・キョンテ池田勇太尾崎将司小田孔明片山晋呉小平智薗田峻輔谷口徹谷原秀人塚田好宣藤田寛之藤本佳則松山英樹松村道央矢野東ほか

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!