ニュース

国内男子アコムインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

オレが長男だ! 宮里聖志が9アンダーの大爆発!

国内男子ツアー「アコムインターナショナル」が、茨城県の石岡ゴルフクラブで開幕した。今週は世界ランキング38位の伊沢利光、39位の片山晋呉といった日本を代表する選手が出場する。また、ディフェンディングチャンピオンの谷口徹も、今シーズン未勝利だが連覇を狙っている。

初日は好スコアが続出したが、中でも飛び出したのは宮里兄弟の長男、宮里聖志だった。10番ホールからスタートした宮里は14、16番でバーディ、18番からは4ホール連続でバーディを奪った。後半のアウトコースを30で回る快進撃で9アンダーまでスコアを伸ばした。

<< 下に続く >>

先週は弟の優作がアマチュアながら、優勝した伊沢に次ぐ2位タイという輝かしい成績を残し、妹の藍は9位に入る大活躍を見せている。その2人に刺激を受けたのか、この日の聖志は完璧なゴルフだった。

「昨日まで調子が悪かったので、練習場に行って練習したら、今日は自分のイメージどおりのボールが打てるようになった。チャレンジツアーをあわせてトップは初めてですね。先週は日曜日、テレビで観戦してました。18番(優作)のバンカーショットは見てて痺れましたね。明日以降も今日と同じく毎ホールごと、気をしっかり引き締め、プレーして行きたいですね。頑張ります」

注目の伊沢利光は1アンダーの48位と少し出遅れてしまったが、片山晋呉は4アンダーの12位タイと好スタートをきった。同じく4アンダーには連覇を狙う谷口徹田中秀道などが並んでいる。

先週は最終日にスコアを伸ばせなかったジャンボ尾崎は3アンダーと無難な立ち上がり。今週こそは最後まで踏ん張ることができるか注目したい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 アコムインターナショナル




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!