ニュース

国内男子ダイヤモンドカップゴルフの最新ゴルフニュースをお届け

小田孔明、自身3度目の“連覇”に挑む!

千葉県にあるザ・カントリークラブ・ジャパンで24日(木)から4日間に渡り、国内男子ツアー第6戦「ダイヤモンドカップゴルフ」が開催される。例年、舞台が変わるサーキット方式で行われている今大会。今年も昨年の千葉CC 梅郷コースに引き続き、千葉県での実施となる。

昨年大会は、2日目から首位に立った小田孔明が、決勝ラウンドも着実にスコアを伸ばして逃げ切り勝利。2位に4打差をつける盤石の展開で、シーズン初タイトルを手にした。石川遼はカットラインに1打及ばず予選落ちを喫している。

小田孔明は、ディフェンディングチャンピオンとして大会連覇に臨む一戦。今大会を制すまでの過去4勝は、「カシオワールドオープン」(08、09年)、「東建ホームメイトカップ」(09、10年)といずれも連覇を果たしてのもの。今季初勝利を、自身3度目の連覇で飾ることができるか注目だ。

歴代優勝者のキム・キョンテ(韓国)、平塚哲二、2週前の今季メジャー初戦を制した谷口徹、先週の「とおとうみ浜松オープン」で惜しくもタイトルを逃した22歳の藤本佳則も出場を予定。千葉県出身、“ホーム”で戦う池田勇太のプレーにも注目したいところ。なお、石川は米国男子ツアー「クラウンプラザインビテーショナル」参戦のため欠場となっている。

【主な出場予定選手】
小田孔明池田勇太片山晋呉川村昌弘キム・キョンテB.ジョーンズ薗田峻輔高山忠洋谷口徹谷原秀人J.チョイ平塚哲二深堀圭一郎藤田寛之藤本佳則丸山茂樹宮本勝昌矢野東

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ダイヤモンドカップゴルフ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。