ニュース

国内男子日本オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

遼惜敗!小田龍一が初優勝をメジャーの大舞台で飾る

埼玉県にある武蔵カントリークラブ豊岡コースで行われている国内男子メジャー第3戦「日本オープン」の最終日、会場には17,678人の大ギャラリーが詰め掛け、勝負はそのギャラリーの期待を裏切らない大熱戦となった。

この日、スコアを伸ばしたのは、首位と4打差の5位タイからスタートした小田龍一。この日のベストスコアとなる「67」で回って通算6アンダーとし、首位で先にホールアウトする。

それを追いかけるのは、最終組の石川遼今野康晴の二人。17番でバーディを奪った石川が、小田、今野と並ぶ6アンダーで最終18番を迎える。ここで第2打をピン右4mにつけた石川だったが、このパットはカップの淵をなめて惜しくも入らず。勝負は3人のプレーオフにもつれ込んだ。

プレーオフ1ホール目は3人パー。迎えた2ホール目、ピン左8mにつけた今野のバーディパットは僅かに外れ、右上カラーから6mの石川のバーディパットは再びカップに蹴られて苦笑い。小田がピン上2mのウィニングパットをしっかりと沈めて、ツアー初優勝をメジャーの大舞台で飾っている。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 日本オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!