ニュース

国内男子ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006の最新ゴルフニュースをお届け

田島創志が抜け出して単独首位を守る!アマチュア伊藤涼太は棄権

静岡県にある静岡カントリー浜岡コース&ホテルで開催されている、国内男子ツアー第14戦「ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006」の2日目。6アンダーの単独首位からスタートした田島創志が、そのままスコアを伸ばし、通算10アンダー。一歩抜け出して決勝ラウンドへ進んだ。

この日は10番からのスタートとなった田島は、12番でバーディを奪うも、15番でボギーと静かなスタートをきった。しかし16番から一気に3連続バーディを奪取。逃げ切り体勢に向けスコアを伸ばしていった。後半に入って1番ボギーを叩くも、7番から連続バーディを奪取。結果4つスコアを伸ばして、通算10アンダーと2桁アンダーまで伸ばし、単独首位を守っている。

<< 下に続く >>

2位タイには、S.K.ホ(韓国)と吉永智一が通算7アンダーで田島を追う展開。続く単独4位には、サマヌーン・スリロット(タイ)が、この日5つスコアを伸ばして、通算6アンダーとしている。

その他注目選手では、2位タイからスタートしたすし石垣が、この日2つスコアを落として、通算3アンダーの18位タイに後退。また、2連覇を狙う高橋竜彦は、通算イーブンパーの49位タイと何とか予選を通過している。アマチュアの伊藤涼太は、臀筋痛のため棄権している。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ザ・ゴルフトーナメント in 御前崎 2006




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!