ニュース

国内男子ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ベテランの伊澤利光が単独2位の好スタート! S.K.ホが首位に!

国内男子ツアー第12戦「ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント」が、広島県にある広島カンツリー倶楽部八本松コースで開幕した。この日、10アンダーで単独トップに立ったのはS.K.ホ(韓国)だった。

S.K.ホは1番から4番にかけての4連続を含む、計11個ものバーディを奪取。9番で唯一のボギーを叩いたが、最後まで攻めのゴルフは崩れず、最高のスタートを切っている。

<< 下に続く >>

首位と3打差の7アンダー・単独2位には、9バーディ、2ボギーと、こちらも怒涛のバーディラッシュを見せたベテランの伊澤利光がつけ、6アンダーの単独3位に菊池純が続く展開。

注目選手では、高山忠洋が5アンダーの4位タイ。横尾要も4アンダーの8位タイと好ポジションを得ている。片山晋呉深堀圭一郎らは、2アンダーの23位タイ。昨年の覇者、野上貴夫 は1アンダーの47位タイと、静かな滑り出しとなった。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 ウッドワンオープン広島ゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!