ニュース

国内男子フジサンケイクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

復活伊沢が2週連続Vに挑む!驚異の中学3年生、伊藤のプレーにも注目

国内男子ツアー第17戦「フジサンケイクラシック」が、9月1日(木)から4日(日)までの4日間、山梨県の「富士桜カントリー倶楽部」で開催される。毎年、名門「川奈ホテルゴルフコース」で数多くの名勝負、名ドラマと共に歴史を積み重ねてきたこのトーナメント。季節と場所を移し、賞金総額も4000万円アップして、1億5000万円のビッグトーナメントになった。昨年にも増して熱い闘いが繰り広げられそうだ。

昨年の大会では、、3日目にコースレコードの「62」をマークして抜け出したポール・シーハン(オーストラリア)が、雨模様の最終日、2位の横尾要らにに4打差をつけ通算17アンダーで優勝した。今年2連覇できるか注目したい。

しかし、今大会一番の注目は伊沢利光。先週の「アンダーアーマーKBCオーガスタゴルフトーナメント」で、2年ぶりのツアー優勝を遂げ復活をアピールしたが、素晴らしくキレのあるアイアンショット、新しく変えた長尺パターも、手に馴染んだ様子を見ると、2年連続賞金王を取った頃の強い伊沢が戻ったように見える。まさしく今大会がその試金石になるだろう。

また同じ大会で伊沢以上とも言える驚きを与えてくれた15歳のアマチュア伊藤涼太も、注目の一人だ。プロも顔負けの堂々としたプレー振りは、この大会でも十分楽しませてもらえそうだ。

【主な出場予定選手】
伊沢利光、宮本勝昌深堀圭一郎星野英正、、伊藤涼太(アマ)、谷口徹細川和彦片山晋呉

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 フジサンケイクラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。