ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:01/08〜01/10 場所:アマタスプリングCC(タイ)

欧州選抜がタイトル奪還! 石川遼は連日の敗北

タイにあるアマタスプリングCCで開催されている、欧州選抜とアジア選抜の団体戦「ザ・ロイヤルトロフィ」の最終日。この日はシングルス8試合が行われ、石川遼は6組目でピーター・ハンソン小田孔明は3組目でアレクサンダー・ノレンと対戦した。

石川は前半からドライバーが安定せず、序盤からハンソンにリードを許す。11番のティショットでは2日連続で池に打ち込むなど追撃体勢を作れない石川に対し、ハンソンは最後まで安定したプレーを披露。5&4で完敗し、2日目のダブルスに続き連敗を喫した。一方の小田は2番と6番のパー5で確実にバーディを奪うなど序盤からリードを広げ、13番からの3連続バーディで一気に突き放し、5&3で快勝した。

大会連覇を狙うアジアは、1組目のチャーリー・ウィ、3組目の小田、4組目のジーブ・ミルカ・シンが勝利を挙げるなど、前半スタート組がポイントを重ねる。だが、5組目のプラヤド・マークセン、6組目の石川、7組目のガガンジート・ブラーが連敗。欧州が1ポイントリードしたまま、決着は最終組のトンチャン・ジェイディとヘンリック・ステンソンの対戦に委ねられた。

ジェイディが1UPで最終ホールを迎えたが、この土壇場でステンソンが奪い返し、オールスクエアに戻してフィニッシュ。最終的に8.5ポイントとした欧州が1ポイント差でアジアを振り切ってタイトルを奪還し、今大会の通算成績を3勝1敗とした。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!