ニュース

欧州男子ベットフレッド英国マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

フリートウッドは地元&ホストVに向けて4位で最終日へ

◇欧州男子◇ベルフレッド英国マスターズ 3日目(11日)◇ヒルサイドGC(イングランド)◇6953yd(パー72)

通算14アンダーとしたマット・ウォレス(イングランド)とマーカス・キンハルト(スウェーデン)が首位に並んで最終日へ。キンハルトは「68」と伸ばして首位スタートのウォレスを捕らえ、ツアー初優勝に前進した。

通算12アンダーの3位にリッチー・ラムゼイ(スコットランド)。通算11アンダーの4位に同郷のロバート・マッキンタイアと、今年の大会ホストを務めるトミー・フリートウッド(イングランド)が続いた。

大会は2015年から年替わりでホスト選手を据える形式をとっており、今年の大役を引き継いだのは世界ランキング16位のフリートウッド。初日から「68」「69」「68」と好スコアを並べ、地元サウスポートのホームコースで優勝戦線に踏みとどまっている。

大会連覇がかかるエディ・ペパレル(イングランド)は通算9アンダーの7位で最終日を迎える。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ベットフレッド英国マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。