ニュース

欧州男子深センインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2日連続サスペで大幅遅れ 35人が第2Rスタートできず

◇欧州男子◇深センインターナショナル 2日目◇ゲンゾンGC(中国)◇7145yd (パー72)

第1ラウンドの残りと第2ラウンドが行われた。連日の悪天候にたたられ、この日ものべ5時間30分にわたってプレーが中断。このため35選手は第2ラウンドをスタートできないまま日没で2日目を終えた。

<< 下に続く >>

第2ラウンドを終了した選手の中では、第1ラウンドで6アンダー首位タイのイ・スミン(韓国)が2日連続のノーボギープレー。豪雨で止まりやすくなったグリーンを攻略して「65」をマークし、通算13アンダーで暫定トップに立っている。3打差のユースト・ラウテン(オランダ)も第2ラウンドを終えている。

一方、第1ラウンドでイとトップを分け合っていたアレクサンダー・レビ(フランス)は3ホールをすべてパー、第1ラウンドで出遅れたバッバ・ワトソンは1ホール目でバーディを奪ったところで日没サスペンデッドとなった。

第2ラウンドの未消化分は22日午前6時30分(日本時間同7時30分)に再開する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 深センインターナショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!