ニュース

欧州男子サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレーの最新ゴルフニュースをお届け

サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー
期間:07/30~08/02  場所: マーカーリンクスGC(スコットランド)

最終ホール決着でアフィバーンラトが今季2勝目 

2015/08/03 08:30

2015年 サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー 最終日 キラデク・アフィバーンラト
優勝したアフィバーンラトは大会を主催するポール・ローリーから優勝盾を受け取った(Ross Kinnaird/Getty Images)【拡大写真】

◇欧州男子◇サルタイアエナジー ポール・ローリーマッチプレー 最終日◇マーカーリンクスGC(スコットランド)◇6409ヤード(パー70)

最終日は準決勝2試合と決勝、3位決定戦が行われた。準決勝で地元スコットランドのマーク・ウォーレンを3&2で下し、ロバート・カールソン(スウェーデン)との決勝も1アップで制したキラデク・アフィバーンラト(タイ)が、4月の「深センインターナショナル」に続く今季2勝目、ツアー通算3勝目を挙げた。

準決勝で地元スコットランドのマーク・ウォーレンを3&2で下した世界ランク92位のアフィバーンラトと、デービッド・ハウエル(イングランド)を20ホール目で下した同187位のカールソンが対戦した決勝戦。アフィバーンラトが6ホール目までに3アップとして試合を有利に進めた。

互いに2ホールずつ奪い合って迎えた15番は、アフィバーンラトが獲れば優勝となるアップドーミーホールに。追い込まれたカールソンがここから3ホール連続で奪って17番終了時点でオールスクエアまで戻したが、最終18番でアフィバーンラトがバーディパットを沈めて勝利した。

3位決定戦も18番まで決着がもつれこむ接戦となり、ハウエルが1アップでウォーレンを下した。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~