ニュース

欧州男子アフラシアバンク・モーリシャスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

クッツェーが単独首位に浮上 川村昌弘は後退11位

◇欧州男子◇アフラシアバンク・モーリシャスオープン 3日目◇ヘリテージGC(モーリシャス)◇7036yd(パー71)

5アンダーの5位から出たジョージ・クッツェー(南アフリカ)が1イーグル、4バーディの「65」をマークし、通算11アンダーとして単独首位に浮上した。インド洋に浮かぶリゾート地で開催の新規トーナメント。クッツェーは出場132人中、最上位の世界ランキング(63位)で今大会を迎えた。

予選2日間で首位を走ったトービヨン・オルセン(デンマーク)は「70」にとどまり、トーマス・エイケン(南アフリカ)と並ぶ通算10アンダーの2位に一歩後退。8アンダーの4位にマーダン・ママット(シンガポール)がつけた。

6位からスタートした川村昌弘は1バーディ、1ボギーの「71」とスコアを伸ばせず、通算5アンダーのまま11位タイに順位を下げた。

関連リンク

2015年 アフラシアバンク・モーリシャスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~