ニュース

欧州男子セントオマール・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 セントオマール・オープン
期間:06/14〜06/17 場所:セントオマールGC(フランス)

下部ツアーの選手も奮闘!3選手が首位に並ぶ

◇欧州男子◇セントオマール・オープン初日◇セントオマールGC(フランス)◇6,248ヤード(パー71)

欧州男子ツアー第24戦は、欧州レギュラーツアーと(欧州)チャレンジツーの両方に賞金が加算される大会。下部ツアーに所属する選手たちにとっては、メジャー大会級の意義がある大会だ。

<< 下に続く >>

その初日、通算4アンダーで首位に立ったのはアダム・ジー(イングランド)、シーワン・キム(韓国)、サイモン・ウェイクフィールド(イングランド)の3選手。

ジーは、昨シーズンのほとんどを臀部(でんぶ)の手術のために棒にふったが、シーズン末のQスクールで今シーズンの出場権をつかんだ。この日は17番(パー3)ではアプローチが旗に当たってカップイン。18番では悪いライからのセカンドショットが、うまくカップのそばまで駆け上がり、連続バーディで終えている。「ここは癖のあるコース。時にはよいショットが悪い結果になるし、悪いショットが良い結果になる。今日はうまい方向に転がってくれた」。

チャレンジツアーを戦うキムは「この試合がいかに重要かは分かっている。でも毎日確実に良いゴルフをしないといけないし、あまり浮かれてもいけない。明日も良いプレーをして、週末を良い位置で迎えられることを祈るよ」と、冷静だ。

米国で全米オープンが開催されているため、フィールドに世界ランク上位選手は少ない。そんな中でチャンスをつかむ選手は、一体誰になるだろうか。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 セントオマール・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!