ニュース

欧州男子ANZ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ANZ選手権
期間:02/12〜02/15 場所:ホライゾンゴルフリゾート(オーストラリア)

N.オハーンが18ポイント首位、鈴木は44位!

欧州男子ツアーの第6戦「ANZ選手権」が、オーストラリアのシドニーにあるホライゾンゴルフリゾートで開幕した。この大会はステーブルフォード競技というポイント制の競技になっており、イーグルは5点、バーディは2点、パーは0点、ボギーは-1点、ダブルボギー以上叩いた場合には一律-3点で、その合計点数を争う。

初日首位に立ったのは、18ポイントを獲得したニック・オハーン(オーストラリア)だ。12番、16番のパー5でイーグルを奪い、この2ホールで10点を荒稼ぎ。地元のオハーンが一歩リードしている。

<< 下に続く >>

首位と2ポイント差の2位には、ジョン・ニッカ-トン(スウェーデン)、さらに2ポイント差に、先週も活躍したアマチュアのニック・フラナガン(オーストラリア)が続いている。

今週も日本の鈴木亨が参戦。先週は初日に好スコアをマークしながら、2日目にスコアを崩し予選通過を逃してしまった。この日は4バーディ、3ボギーのラウンドで5ポイントを獲得。明日2日目もポイントを稼ぎ決勝ラウンドを狙う。

また今週の注目は、欧州ツアーに初めて女性として出場しているローラ・デービース(イングランド)の存在だ。予選通過を狙うデービースは、初日マイナス1ポイントで124位。バーディを2つ奪ったが、ボギーが5つと波に乗ることができなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ANZ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!