ニュース

欧州男子WGC NECインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2005年 WGC NECインビテーショナル
期間:08/18〜08/21 ファイヤーストーンCC(米国オハイオ州)

T.ウッズ、K.ペリーが並び暫定首位タイ!丸山、細川は苦しい展開が続く

オハイオ州のファイヤーストーンカントリークラブで行われている、WGC(世界ゴルフ選手権)「NECインビテーショナル」の3日目。この日は悪天候のため、日没サスペンデッドとなり、暫定での順位となった。そんな中、通算7アンダーで暫定首位に並んだのが、初日から首位を走る世界ランク1位のタイガー・ウッズと、ベテランのケニー・ペリーだ。

3日目のタイガーは、クレバーなプレーを展開した。15番終了時点でサスペンデッドとなったが、それまで4バーディ、1ボギーと着実にスコアをアップ。いつものような強烈なチャージこそ見られなかったものの、抜群の安定感で暫定首位をキープした。

そんなタイガーに追いついたのがペリーだ。17番終了時点で、7バーディ、1ボギーとスコアを一気に6つ伸ばして、暫定首位タイに躍り出た。明日の最終日も、この日のようなプレーを続けられれば、優勝も見えてくる。

また、そのほかの注目選手では、セルヒオ・ガルシア(スペイン)が2つスコアを上げて、通算4アンダーの暫定5位タイへ浮上。最終日の勝利に向けて好ポジションにつけた。一方、世界ランキング2位のビジェイ・シン(フィジー)は、スコアを2つ落として通算1アンダーの暫定13位タイへ後退。さらに、タイガーと最終組でラウンドした強豪のトーマス・ビヨーン(デンマーク)も通算3アンダーの暫定7位タイへ順位を落としている。

最後に日本勢だが、丸山茂樹が1つスコアを落として、フィル・ミケルソンらと並ぶ通算6オーバーの暫定43位タイ。細川和彦も、同じく1つスコアを落として、通算9オーバーの暫定56位タイでホールアウトしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 WGC NECインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。