ニュース

欧州男子TCLクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

強豪勢モンティ、ケーシー、ビヨーンが上位に浮上!

中国の海南島にあるヤロンベイGCで行われている、欧州男子ツアーの第9戦「TCLクラシック」の2日目。好スコアが続出する中、アレックス・クイロズ(メキシコ)が単独首位に踊り出た。

首位と1打差の5位タイからスタートしたクイロズは、1イーグル6バーディ1ボギーと快心のゴルフを披露し、この日もスコア「65」をマーク。通算14アンダーまで伸ばし、2位以下に2打差をつけて予選ラウンドを終えた。

また通算12アンダーの2位タイには、コリン・モンゴメリー(スコットランド)、ポール・ケーシー(イングランド)、G-S.チョイ(韓国)の3人。モンゴメリーはノーボギーの完璧なゴルフで確実にスコアを伸ばし、スコア「65」をマーク。首位スタートのケーシーも、この日4つスコアを伸ばした。

そして通算11アンダーの5位グループにトーマス・ビヨーン(デンマーク)がつけており、上位に強豪勢がひしめき混戦となっている。

そのほか今週4名出場している日本勢は、冨山聡がスコアを1つ伸ばして通算5アンダーとするも、73位タイで1打及ばず予選落ち。加藤浩司はスコアを伸ばせず通算4アンダーの84位。牛山正則はこの日3つ伸ばしたが、通算2アンダーの99位タイ。溝口英二は通算3オーバーの150位タイでそれぞれ予選落ちを喫した。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 TCLクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。