ニュース

欧州男子オメガ香港オープンの最新ゴルフニュースをお届け

新鋭A.グルームが首位!佐藤、溝口は出遅れた!

2005年欧州ツアー第2戦「オメガ香港オープン」が、香港にある香港GCで開幕した。今週もアジアンツアーとの共同開催で、日本からは佐藤信人と溝口英ニの2人が出場している。

昨年はこの大会から2004年のシーズンが開幕した欧州ツアー、佐藤のデビュー戦となった。昨年15位に入った佐藤には、上位進出が期待されるが、初日はイーブンパーの53位と少し出遅れて締まった。溝口もバーディが先行したが、終盤でボギーが上回り1オーバー。71位と出遅れている。

<< 下に続く >>

初日首位に立ったのは、オーストラリアのアダム・グレーム。12番ホールから3連続バーディを奪うなど、6バーディ、ノーボギーのラウンドで単独首位に立った。グレームは昨年からツアーに参戦し、これまで5試合しか経験していない。それでも、BMWアジアンオープンで5位に入るなど片鱗はみせている。

首位に1打差の5アンダーにはディフェンディングチャンピオンのパドレイグ・ハリントン(アイルランド)をはじめ、デビッド・ハウエル(イングランド)、M.A.ヒメネス(スペイン)といったビッグネームが続いている。

おすすめ記事通知を受け取る

2004年 オメガ香港オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!