ニュース

欧州男子バランタイン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

小田龍一、谷原秀人は予選突破を確実に! 大会は3日連続のサスペンデッド

韓国・済州島にあるピンクスGCで開催されている欧州男子ツアー第17戦「バランタイン選手権」の3日目。マーカス・フラサー(オーストラリア)が通算9アンダーで、暫定単独首位に立っている。

前日、54ホールへの短縮が決定したのを受けて迎えた3日目も途中サスペンデッドとなった。その中、暫定単独首位に立ったのはフラサー。第1ラウンドを終えた時点で首位に立っていたフラサーは、手堅くスコアを伸ばし通算9アンダー。暫定ながら単独首位で36ホールを終え、明日の最終日に逃げ切り優勝を狙う。

<< 下に続く >>

通算8アンダー、暫定2位タイにつけているのはタノ・ゴヤ(北アイルランド)、トンチャイ・ジェイディ(タイ)、ギャレス・メイビン(イングランド)の3人。

通算7アンダー、暫定5位タイにつけているのは、アーニー・エルス(南アフリカ)、ブレッド・ラムフォード(オーストラリア)、テッド・オー(韓国)が並んでいる。注目の日本勢は、小田龍一が2ラウンドを終えて通算3アンダー、暫定22位タイ。谷原秀人は通算1オーバー、暫定54位タイで予選通過をほぼ確実としている。なお、久保谷健一平塚哲二野上貴夫の3人は予選落ちが濃厚となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 バランタイン選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!