ニュース

欧州男子スカンジナビアマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 スカンジナビアマスターズ
期間:08/03〜08/06 バーセバークG&CC(スウェーデン)

M.ウォーレンがプレーオフを制し初優勝

スウェーデンにあるバーセバークG&CCで開催されている、欧州男子ツアー第32戦「スカンジナビアマスターズ」の最終日。マーク・ウォーレン(スコットランド)とロバート・カールソン(スウェーデン)の2人が、通算10アンダーでトップに並びプレーオフへ。これを制したウォーレンが、初優勝を果たした。

ウォーレンは、5バーディ、2ボギーと3つスコアを伸ばし、首位タイからスタートしたものの1つしかスコアを伸ばせなかったカールソンに追いつく。18番パー4で行なわれたプレーオフの決着がついたのは2ホール目だ。ここでウォーレンがパーをしっかりセーブしたのに対し、カールソンはダブルボギーを叩いて万事休す。ウォーレンの勝利が決まった。

通算9アンダーの単独3位には、リチャード・ステレン(南アフリカ)が入り、通算8アンダーの単独4位にマルセル・シーム(アイルランド)が入っている。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 スカンジナビアマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。