ニュース

欧州男子JBWereマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 JBWereマスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:キングストン・ヒースGC(オーストラリア)

タイガー、初日から力を見せつけ首位タイ!

欧州男子ツアー第47戦「JBWereマスターズ」が、オーストラリアにあるキングストン・ヒースGCで開幕。タイガー・ウッズ、ジェームス・ニッティーズ(オーストラリア)、ブランデン・グレース(南アフリカ)の3人が6アンダーで首位に並んでいる。

「オーストラリアンマスターズ」から装いを新たに開催されている今大会。注目は何と言ってもタイガー。先週の「WGC HSBCチャンピオンズ」では、最終日になってから優勝争いから脱落するという悔しい思いを抱えているだけに、今大会にかける意気込みはかなりのものがあったに違いない。前半、6番からの3連続バーディを含む5バーディ、1ボギーで折り返すと、後半は12、14番のロングホールを共にバーディを決め、6アンダーでホールアウト。ニッティーズ、グレースと並び、首位タイで初日を終えている。

1打差で首位の3人を追っているのは、ダグ・ホロウェイ(ニュージーランド)とキャメロン・パーシー(オーストラリア)。この2人にとって優勝を狙うタイガーは強敵以外の何物でもないが、果たしてこの大物を相手にどんな戦いを見せるのか?注目したい。

4アンダー、6位タイには地元のマシュー・ゴーギンら3人。さらに1打差の3アンダー、9位タイにはスチュアート・アップルビー(オーストラリア)ら6人。その他、注目の豪州勢は23位タイのアダム・スコットロッド・パンプリング、44位タイにジェフ・オギルビーが続いている。
タイガーVS豪州勢、その戦いは幕を開けたばかりだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 JBWereマスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!