ニュース

米国女子サイベースクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2009年 サイベースクラシック
期間:05/14〜05/17 場所:アッパーモントクレアCC(ニュージャージー州)

桃子のガッツUSA!!

桃子、体調回復!4日間アンダーパーで上位を目指す

2009/05/15 00:00


先週行われた「ミケロブウルトラオープン」は、体調不良などが重なり39位タイに終わった上田桃子。今週はツアー第9戦の「サイベースクラシック」に出場している。体調面の回復が気になるところだが、「セキは出るけど、気分も体も大丈夫!」と元気にスタート。

前半は5番パー5で、3打目のアプローチをきっちり寄せてバーディを先取。続く、6番、7番とチャンスにはつけていたが、バーディパットが決まらず前半を1アンダーで折り返す。後半早々、10番でピン手前7mに乗せると、強気に打ったバーディパットはカップの反対側の壁に当たって入る。続く11番でも2mのバーディパットを決めると、右手でガッツポーズを作った。

<< 下に続く >>

上位選手が順調にスコアを伸ばしているだけに、上田もこの勢いを生かしたいところだが、13番でピン手前10mに2オンしながらも3パットでボギーを叩いてしまう。ここまでの流れを自ら断ち切ってしまった上田は、15番パー3ではバンカーからの2打目を寄せきれずに再びボギーとしてしまった。

3バーディ、2ボギーの1アンダーは首位と9打差の25位タイ。「13番の3パットはイージーミスです。やっぱ、安易にショートパットを考えてちゃいけないな、と気がひき締まりました。明日は午前で綺麗なグリーンなので、明日伸ばせればいい」。終盤にスコアを落とした上田だが、落胆の色は見せない。

「最終18番のアプローチはイメージが出て、最近練習してるのと同じだな、と。入ったと思ったんですけどね。16番、17番と気持ちがクソ!ってなってるときに我慢して、18番もミスしたとあとにいいアプローチができた。そういう意味ではよく我慢できたと思う。午後は風が強かったけど、これぐらい吹いたほうが楽しい。より狭くなってより難しくなると、おおいいぞ!って。今週は4日間アンダーで回るのが目標です」。体調も回復してきたこともあり、桃子節のコメントが大量に飛び出した。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 サイベースクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには澁澤莉絵留プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!