ニュース

国内女子マスターズGCレディースの最新ゴルフニュースをお届け

有村は後半に伸ばし30位、キャディの一言で我に帰る

先週の「富士通レディース」を欠場し、「リフレッシュできました」と充実のオフを振り返った有村智恵。しかし今週の「マスターズGCレディース」初日、その前半は休養に充てた1週間が心理面では裏目に出てしまう。

「先週はパット練習やスイングチェックをしていたけど、なかなか自分のものが見つけられないまま、ここに来てしまった。今朝から頭の中でいろいろと考えてしまい、次の1打に集中しきれなかった」。

前半の2番でフェアウェイからのセカンドをグリーン右に外し、アプローチを寄せきれずにボギーが先行。8番(パー5)では3パットのボギーを叩き、この時点で3オーバーと大きく順位を下げる。しかし、9番のティショットを打ち終えた後、“次の1打に集中しきれていない”というキャディの一言が有村を我に帰らせた。

その9番でこの日1つ目のバーディを奪うと、「それまでのイメージを消してなるべくシンプルにプレーしようと思い、徐々にできるようになってきた」と、ようやく普段のプレーが蘇る。後半を3バーディ、2ボギーにまとめ、最終18番も2打目をピン左2.5mにピタリとつけてのバーディフィニッシュ。1オーバーの30位タイと、首位と4打差に詰め寄ってホールアウトし、「18番もバーディで締めくくれたし、明日は大丈夫だと思う。とにかく上に追いつけるように頑張りたい」と、2日目の巻き返しを誓っていた。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 マスターズGCレディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。