ニュース

米国女子クラフトナビスコチャンピオンシップの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 クラフトナビスコチャンピオンシップ
期間:03/31〜04/03 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

有村、硬いグリーンに意識過剰「迷いがあった」

「クラフトナビスコチャンピオンシップ」初日を終えて、首位に2打差の5位タイと絶好のスタートを切った有村智恵。強い日差しが照りつける14時6分からスタートした2日目、「グリーンが硬いのを警戒し過ぎて、2打目でグリップが緩んだりしてしまった」と、ショットの精度を欠き、スコアメイクに苦しんだ。

その中でも「アプローチが良かった」とショートゲームでリカバリーを続けていたが、「ところどころで出る大きなミスがボギーに繋がってしまった」と、前半の9番、折り返し後の12番でボギー。1ストローク落とし、通算3アンダーの8位タイに後退した。

グリーンの硬さを警戒する余り、プレー全体に迷いが生じてしまった有村。「自分の中でしっかりと定めていかないとこのコースでは戦えない。迷いがあったのがいけなかった」と反省の言葉を並べる。「このコースは噛み合えば、何打差でもチャンスはあると思う。36ホールで6打は、まだ分からない差。最後まで諦めず、しっかり自分をコントロールしていきたい」と気持ちを改めていた。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 クラフトナビスコチャンピオンシップ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。