ニュース

国内女子ミズノクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

パット好調の有村、バーディ量産&イーグルも!

これも海外メジャーでプレーを重ねてきた経験か。「ミズノクラシック」初日、有村智恵が1イーグル、4バーディ、1ボギーの「67」をマークし、5アンダーの4位タイ発進。「今日はショットが良かったし、長めのパットがたくさん入ってくれた」と、海外の強豪勢に遅れをとることなく、首位に2打差と絶好のスタートを切った。

スタートホールの1番パー5から、ビッグスコアの予兆はあった。3打目の短いアプローチは、ピンを8メートルもオーバーするミスショット。これを捻じ込んでバーディを奪い、「出だしで入ってくれて嬉しかった」と一気に勢いに乗った。

さらに7番パー5では、残り234ヤードの2打目をピン手前10メートルに2オン。このイーグルパットを捻じ込み、笑顔でガッツポーズを見せた。「寄せようと思って打ったら、入ってくれた。その後も気持ち良く回ることができた」と後半も1ストローク伸ばし、充実のフィニッシュへと繋げた。

今シーズンは苦しんできたパットも、今では有村の支えとなっている。先週から「肩でストロークできるように心がけた」とストロークを変え、復調したパッティングは今週も好調。「噛み合えば、もっとたくさん入るかもしれない」と、自信すら漂わせる。「来年も(海外)メジャーに出るためにも、ワールドランクで上にいかないと。それが、今のモチベーションになっている」という有村。「この大会はワールドランクへの影響も大きいし、頑張りたい」と、強い意気込みを見せていた。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 ミズノクラシック




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!