ニュース

米国女子サイベースクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 サイベースクラシック
期間:05/18〜05/21 場所:ワイカギルCC(ニューヨーク州)

宮里藍が描く挑戦の足跡

難しいコースに我慢の宮里藍!スコアは落とすも32位タイに浮上

2006/05/21 09:00


ニューヨーク州にあるワイカギルCCで開催されている、米国女子ツアー第11戦「サイベースクラシック」の3日目。前日の2日目が雷雨のためキャンセルとなり、この日が2ラウンド目。48位からスタートの宮里は、この日2オーバー。スコアは通算5オーバーまで落としたものの、32位タイまで順位を上げている。

雨は上がり晴れたものの、風が巻いている状況で苦しいコンディション。ボギーで発進した宮里は、3番でバーディを奪取し巻き返しを見せた。しかしその後もボギーが先行し、結局2バーディ、4ボギー。この日2つスコアを落としたものの、厳しいコンディションで各選手スコアメイクに苦しみ、宮里は32位タイまで順位を上げた。

<< 下に続く >>

「自分としては我慢が出来ている」とラウンド後コメントした宮里。この状況で4アンダーを叩き出しているアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)が信じられないとも語った。明日の最終日は、上位を狙うよりも、まずは自分のゴルフを考えるという宮里。厳しいコースで、どこまで戦ってくれるか注目が集まる。

また、日本男子ツアー「マンシングウェアオープンKSBカップ」で最終日単独トップで迎える兄の宮里聖志について聞かれると「優勝は期待していませんが、もし優勝したら、お祝いの電話ぐらいは入れます」とコメント。アメリカから微妙?なエールを送った。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 サイベースクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!