ニュース

米国女子ギントリビュートの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 ギントリビュート
期間:05/29〜06/01 リバータウンCC(サウスカロライナ)

宮里藍が描く挑戦の足跡

宮里、納得のプレー「凄く良かった」

2008/05/31 14:46


ギントリビュート2日目、立ち上がりの2番パー3で4.5m、続く3番パー5では1.2mとピンに絡めて連続バーディを奪った宮里は、7番でパーオン出来ずにボギーとしてしまうが、11番パー5ではピン上3mを沈めてバーディを取り返す。15番でボギーを叩き、結局この日は3バーディ2ボギーの「71」でホールアウトし、通算3アンダーの34位タイで2日目を終えた。

数字だけを見れば、平凡な内容に映るが、ロングパットはことごとくカップを覗き、ほとんどが“お先に”のパーセーブ。また、バーディチャンスも多く作り出している。調子の良い時のパッティングが戻りつつあり、一時はクロスハンドグリップにしていたが、それも遠い昔のように、順手でもフィーリングが出てきている。

「昨日と同じような精神状態でプレー出来たのが、凄く良かったです。(スコアに対する)フラストレーションは全く無いです」という宮里。ラウンド中の落ち着きも見られ、ホールアウト後は1時間程軽く練習をして、すぐに引き上げるなど、これまでとは違った余裕が感じられるようになってきた。

「この2日間が今週の勝負になると思っていました。3日目、最終日も自分をコントロールしていけば、次のメジャーに向けても良い調整になると思います」と、次週行われる「マクドナルドLPGAチャンピオンシップ」を意識した発言も出るなど、不調から抜け出し、一回り成長した雰囲気を醸し出していた。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ギントリビュート




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。