ニュース

米国シニアビッグ・セダー・ロッジ・レジェンズ of ゴルフ presented by Bass Pro Shopsの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ビッグ・セダー・ロッジ・レジェンズ of ゴルフ presented by Bass Pro Shops
期間:06/06〜06/08 場所:ビッグセダーロッジ(トップ・オブ・ザ・ロック)、バッファロー・リッジ(ミズーリ州)

ツアー史上初 “パー3トーナメント”が開幕!バーディ量産で上位は混戦

2014/06/07 11:19

◇米国シニア◇ビッグ・セダー・ロッジ・レジェンズ of ゴルフ presented by Bass Pro Shops 初日◇トップ・オブ・ザ・ロック(9ホール)、バッファロー・リッジ(18ホール)/ビッグ・セダー・ロッジリゾート(ネブラスカ州)

公式戦ではツアー史上初となるパー3コースが舞台となる異色のトーナメントが開幕。2人1組のベストボール方式(各ホールで良い方のスコアを採用)、3日間54ホールのストロークプレーで争われるが、2日目までは2コースを使用し、最終日はパー3コースのトップ・オブ・ザ・ロックのみを使用する。

<< 下に続く >>

大会初日はパー3コースではなく、通常の18ホール・パー71設定のバッファロー・リッジでプレーした組が好発進を決めた。10個のバーディを量産したフレッド・ファンクジェフ・スルーマン組と、1イーグル、8バーディでホールアウトしたラス・コクランケニー・ペリー組が、10ストローク伸ばす「61」をマークして、首位タイで並んだ。

首位と1打差、9アンダーの3位にビリー・アンドレードトミー・アーマーIII組、ジェイ・ハースピーター・ヤコブセン組。さらに1打差、8アンダーの5位にベルンハルト・ランガー(ドイツ)&トム・レーマン組、コリー・ペイビン&ダウィー・ウォルドーフ組が並び、混戦の初日を終えた。

9ホールのパー3コースを2周するトップ・オブ・ザ・ロックをプレーした中では、アンディ・ノース&トム・ワトソン組、ニック・ファルドとエデュアルド・ロメロ組、クレイグ・スタドラーカーク・トリプレット組がいずれも5アンダー14位タイにつけたのが最高位となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ビッグ・セダー・ロッジ・レジェンズ of ゴルフ presented by Bass Pro Shops




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!