ニュース

アジアンYeangderトーナメントプレーヤーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権
期間:10/08〜10/11 場所:林口インターナショナルG&CC(台湾)

地元台湾の林文堂と洪駿剛が首位発進 谷昭範は16位

◇アジアンツアー◇Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権 初日◇林口インターナショナルG&CC(台湾)◇パー72

2週連続となる台湾開催の大会初日、地元出身の林文堂と洪駿剛が「67」をマークし、5アンダー首位タイ発進を切った。林は2013年のアジアンツアー「ソレイルオープン」を制するなどツアー通算6勝、現在台湾ツアーの賞金ランク首位。一方、24歳の洪は同ランク38位につけている。

<< 下に続く >>

首位と1打差、4アンダーの3位にはパヌポール・ピッタヤラット(タイ)、ショーン・ノリス(南アフリカ)ら6選手。3アンダーの9位には2012年大会覇者で、ツアー通算5勝のガガンジート・ブラー(インド)ら7選手が続く混戦となっている。

日本から参戦している谷昭範は、3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして2アンダー16位、前年覇者のプロム・ミーサワット(タイ)らと並び、初日をまずまずの位置で終えた。木下稜介はトリプルボギーを叩くなど「75」で苦戦し、3オーバーの108位スタートと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 Yeangderトーナメントプレーヤーズ選手権




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!