ニュース

アジアンメイバンク・マレーシアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 メイバンク・マレーシアオープン
期間:03/21〜03/24 場所:クアラルンプールGCC(マレーシア)

第1Rはサスペンデッド!暫定首位はK.アフィバーンラト

◇アジアンツアー◇メイバンク・マレーシアオープン 初日◇クアラルンプールG&CC(マレーシア)◇6,967ヤード(パー72)

欧州とアジアンツアーの共同開催で行われる「メイバンク・マレーシアオープン」の初日は、雷による中断を余儀なくされ、回復見込みが立たないと判断した大会事務局がサスペンデッドを決めた。そんな中、7アンダーで暫定首位に立っているのは、第1ラウンドをホールアウトしているキラデク・アフィバーンラト(タイ)。8バーディ、1ボギーの「65」をマークしている。

日本からは片山晋呉平塚哲二小林正則片岡大育の4選手が出場。日本勢最上位に立つのは、11ホールを残して、1アンダー暫定43位タイの平塚。小林は第1ラウンドを終えて、イーブンパーの暫定69位タイ、片山は10ホールを残して1オーバーの暫定88位タイ、片岡は3オーバーの暫定123位タイに続いている。

6アンダーの暫定2位タイには第1ラウンドを終えているアンダース・ハンセン(デンマーク)、エドアルド・モリナリ(イタリア)、グレゴリー・ボーディ(フランス)ほか、8ホールを残してスコット・ジェイミソン(スコットランド)の4選手が並んでいる。チャール・シュワルツェル(南アフリカ)は7ホールを残して4アンダーの暫定8位タイにつけている。

第1ラウンド未消化ホールは現地時間、明朝7時45分に再開する予定。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 メイバンク・マレーシアオープン




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!