GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子 久光製薬KBCオーガスタゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

やっぱり強い。ジャンボが単独首位!

1998/08/27 18:00

順位 選手名 通算 合計
1 尾崎将司 -6 66
2 谷口徹 -5 67
2 手嶋啓二 -5 67
4 芹澤信雄 -4 68
4 高松厚 -4 68
4 日置豊一 -4 68
7 飯合肇 -3 69
7 今野康晴 -3 69
7 桑原克典 -3 69
7 湯原信光 -3 69

スコア詳細を見る

今週は福岡県。KBCオーガスタ。昨年の優勝者、全米プロ帰りのジャンボ尾崎があっさり初日の首位を奪った。このあたりでジャンボもそろそろ2勝目を上げておかないと秋のシーズンに楽しみがなくなる。

インスタートのジャンボはアウトにまわってから5バーディ。6番から9番まで4連続で入れた。「まあまあ。全米プロから帰ってきて以降、後半戦にむけて少しは良くなってきている感じだ」という。「右肩から右指の間でしかスウィングしていなかった」反省から、下半身のリード、左腕のリードがテーマだった。

手島啓二は9番でイーグル。4バーディ、1ホギー。「ティショットがプロになっていちばん安定している。今季は14試合出て11試合を予選通過です」
シャフトをXからSXへと柔らかくした。ボディターンのゆっくりテークバックのタイミングもとれるようになってきた。「目標は予選通過。今日のスコアで少し楽になれたかな」

谷口徹は7バーディ、2ボギー。「久しぶりに出たわりには上出来です。スコア的には良かったけど、つまらんボギーにしたり、いい加減なところもあった。反省点です」 明日以降はマイペースでやるつもり。「いい時のリズムを大切にプレーしたい」

コースは今年もラフが深く、練習ラウンドではロストボールの選手が続出した。さらに暑さが加わるとなかなかにタフになりそうだ。


特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?