2017/05/23ヨーロピアンツアー公式

BMW PGA選手権の大会アラカルト

、堂々たるパフォーマンスでスウェーデンのリカルドカールベリに1打差で競り勝ったクリス・ウッドがヨーロピアンツアー3勝目を挙げた。同大会ではイングランド人として4年振り、通算22回目の勝利だった。 3打差の
2016/10/28ヨーロピアンツアー公式

「公園で散歩をするよう」カールベリが単独首位発進

柔らかいコースコンディションをフルに活用したリカルドカールベリが、「WGC HSBCチャンピオンズ」の初日を終え、単独首位に立った。 1年前のこの大会では、ラッセル・ノックスが世界ゴルフ選手権
2015/07/25ヨーロピアンツアー公式

痺れるプレーでクランを沸かせたウィレット

に管理することができた。山々に囲まれたここの景観は美しいね」 19歳の誕生日を「66」のラウンドで祝ったキンハルトから1打差で、同胞のリカルドカールベリ、ディフェンディングチャンピオンのデビッド
2014/07/25ヨーロピアンツアー公式

初日はホージーが一躍首位へ

差の5アンダーで並ぶ8人の集団は、もう一人のスコットランド人であるジャック・ドハティ、インドのガガンジート・ブラー、南アフリカのオリバー・ベッカーとルイス・デ・ジャガー、スウェーデンのリカルド
2019/12/10ヨーロピアンツアー公式

2019年シーズン名言集/欧州ツアー

、彼女たちと人生を楽しみたいと思っていたので、今この場にいられるのはボーナスみたいなものなんだ」―リカルドカールベリ スウェーデンのカールベリは、選手ブログのなかで今年現場復帰するまでの18ヶ月間
2015/08/19ヨーロピアンツアー公式

デンマークで注目の5人

10入りしているツアー唯一の選手である。 ■リカルド・カールバーグ 2015年シーズンは12戦中7戦で予選落ちを喫するスタートとなったリカルド・カールバーグは、ここへ来て調子を取り戻している。直近の
2019/09/16ヨーロピアンツアー公式

ガルシアが初出場のKLMオープンを制覇

位で大会を終え、その1打差の6位にはスウェーデンのリカルドカールベリが入った。通算11アンダーの7位には、同じくスウェーデンのヨアキム・ラガーグレン、チリのウーゴ・レオン、そしてオランダのウィル
2017/06/24BMWインターナショナルオープン

混戦模様のリーダーボード ステンソンはV3へ前進

、午後にラウンドしたフランスのスタルターが「68」をマークして首位に並んだ。 1打差の3位タイにはディフェンディングチャンピオンのステンソン、「マスターズ」王者のガルシアに加え、スウェーデンのリカルド
2017/06/30ヨーロピアンツアー公式

復活のワーリングがパリで首位発進

留めた。 3アンダーにはクリストファー・ブロバーグ、ジョージ・クッツェー、リカルドカールベリ、パブロ・ララサバル、アドリアン・オタエギ、アドリアン・サディア、そしてアンディ・サリバンがつけており
2017/06/25ヨーロピアンツアー公式

ガルシアとブランドが首位タイで最終日へ

ウッド、リカルドカールベリ、ユースト・ラウテン、ブレット・ラムフォード、そしてディフェンディングチャンピオンのヘンリック・ステンソンがつけている。 ヨーロピアンツアーでは史上初となる3日目カットが導入さ
2017/06/26ヨーロピアンツアー公式

ロメロがドイツで復活の勝利

リカルドカールベリが入り、「67」で最終日をラウンドしたイングランドのトミー・フリートウッドと「68」をマークしたイタリアのレナート・パラトーレがさらに1打差の6位だった。 通算12アンダーの8位
2015/09/19ヨーロピアンツアー公式

風邪と格闘のファーブリングがイタリアで首位タイに浮上

。パラグアイ出身の彼は、今週まだ一度もボギーを叩いていない。 マルティン・カイマーとベルント・ウィスベルガーは通算10アンダーと、週末へ向け好位置につけており、リカルドカールベリ、デビッド・リプスキー
2017/10/11ヨーロピアンツアー公式

バーディ合戦必至! データから見るミラノGCで注目の3人

フランチェスコ・モリナリとリカルドカールベリに次ぐ3番目の数字となっている。また、フィッツパトリックは同じくこの2年のフェアウェイキープ率とパーオン率でトップ10入りしており、直前に行われたインタビューで
2016/04/25ヨーロピアンツアー公式

イ・スミンが深センでツアー初優勝

・エルビラ、スウェーデンのリカルドカールベリ、デンマークのトービヨン・オルセン、そしてメジャー2勝のバッバ・ワトソンが続いた。
2017/05/17ヨーロピアンツアー公式

「ロッコフォルテオープン」の大会アラカルト

リカルドカールベリ(2015年)、ジュリアン・ケン(2013年)、そしてスティーブ・ウェブスター(2005)も出場する。 ともにグリーンジャケットを獲得したトレバー・イメルマン(2008年)とマイク
2019/09/05ヨーロピアンツアー公式

祖父はドイツのプロサッカー選手 シャウフェレら注目の3人

。 実際、彼は直近の38ラウンドで「72」以上を2度しか出しておらず、ヨーロピアンチャレンジツアーのランキングを6位としている。今週のシャービンは要注目である。 穴: リカルドカールベリ 病気による
2015/07/24ヨーロピアンツアー公式

ホールインワンを決めたアブレが首位発進

・ジャネワッタナノンド、そしてリカルドカールベリ、ペッレ・エドベリ、マーカス・キンハルトのスウェーデン人トリオとなっている。 初日を「66」でラウンドしたディフェンディングチャンピオンのデビッド・リプスキーは