2015/10/25ヨーロピアンツアー公式

ビエルゴーとローズの一騎打ちに

ことができたからね。とても楽しかったよ」。 シード権確保へ向けて奮闘するジェイソン・スクライブナーとマットフォードは、通算9アンダーでY.E.ヤンと並び、目的を果たすチャンスを掴んだ。 現在
2015/11/29ヨーロピアンツアー公式

シュワルツェルが母国大会で首位を堅持

位で終えたフランスのトーマス・リナードは、3日目を「67」でラウンドし、グレースと並ぶ通算6アンダーの9位タイにつけており、3日目「69」のマットフォードも通算6アンダーのグループにつけている
2015/11/27ヨーロピアンツアー公式

バソンがレオパルドクリークで首位発進

。 しかし、レオパルドクリークで初日を終えて首位に立ったのは、ノーボギーの「64」でラウンドし、8アンダーとしたバッソンで、2位タイにつけたシュワルツェル、マットフォード、そしてマーク・ウィリアムズに十分な
2015/10/26ヨーロピアンツアー公式

最終日の激闘を制したローズが香港で戴冠

」 リーダーボードの下の方では「レース・トゥ・ドバイ」で110位以内に入り、来季のシード権を獲得するためのさらに劇的な戦いが繰り広げられていた。 ランキングを117位として今週の大会に臨んだマット
2014/10/25ヨーロピアンツアー公式

起死回生の“大脱走”へ突き進むホワイトフォード

ピーター・ホワイトフォードがほとんど確定しかけたシード権喪失の懸念を払拭すべく、「ISPS HANDAパースインターナショナル」の2日目を「66」でラウンドし、1打差の首位に躍り出て大会を折り返した
2015/05/15ヨーロピアンツアー公式

フィッシャーJrが首位発進

イングランド人選手マットフォード、そしてチャレンジツアー上がりのチリ人選手、マルク・テューロが5アンダーで5位タイに並んでいる。1年前にこの大会を制し、自身の持つ欧州ツアー最年長優勝記録を更新した
2015/10/24ヨーロピアンツアー公式

首位のローズがポールターを警戒

のトップ20入りが必須となっているマットフォードも通算6アンダーのグループにつけており、3位以上の成績が求められるネーサン・ホルマンもこの位置につけている。 通算5アンダーには、4位以上が必要な
2014/10/24ヨーロピアンツアー公式

パースでの完璧なスタートを切ったオルセンとウェイド

、実は砂漠でラクダから落ちて筋肉を伸ばしてしまったんです。それで、しっかりプレーできるまでに何ヶ月かかかってしまいました」 オーストラリアのマイケル・シムは6アンダーで3位タイにつけており、ヨーロピアン
2015/04/19ヨーロピアンツアー公式

予想外の結末に苦しんだアフィバーンラト

リーのプレーを称えた。 そのリーは5人が並ぶ通算7アンダーのグループにつけており、1打差でエミリアーノ・グリージョ、トミー・フリートウッド、マットフォード、そしてスコット・ヘンドを追っている。
2016/08/05ヨーロピアンツアー公式

C.ウッドがアーチャーフィールドでの初日を楽勝でクリア

トップシードのクリス・ウッドは、「アバディーンアセットマネジメント ポール・ローリーマッチプレー」初戦でブレット・ラムフォードを4&3で下し、難なく2回戦へと駒を進めた。 イングランドのウッドは、今
2015/04/18ヨーロピアンツアー公式

ユーラインがアフィバーンラトをかわして単独首位へ

を追う通算6アンダー集団にはエミリアーノ・グリージョ、グレゴリー・アブレ、マットフォード、そしてダレン・フィチャートの4人がつけている。 グリージョはこの日のベストスコアに並ぶ5アンダーで2日目を
2015/03/10ヨーロピアンツアー公式

前年覇者フィッシャー コース変更も大会連覇に意欲

「アフリカオープン」でヨーロピアンツアー初優勝を果たしたトレバー・フィッシャーJrは2週連続優勝を狙っている。先週、イーストロンドンでの最終日を見事「64」でラウンドしたフィッシャーJrは、マット
2015/12/01ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアーがオーストラリアのゴールドコーストへ

ヨーロピアンツアーの優勝経験者たちが、ステファン・アラン、ロバート・アレンビー、ピーター・オマリー、クレイグ・パリー、ブレット・ラムフォード、ピーター・シニア、マーカス・フレイザー、そしてリチャード・グリーン
2014/12/12ヨーロピアンツアー公式

母国で輝きを見せたグレース

タイには先週の勝者であるダニー・ウィレットと、同じイングランド人のマットフォードがつけている。フォードもルース同様、2015年のルーキーの一人だ。 先週の「ネッドバンクゴルフチャレンジ」は限られた選手
2016/02/23ヨーロピアンツアー公式

オルセン パースで次の成功を見据える

にしているんだ。南アフリカから多くの人が応援に来ると聞いているし、あそこには僕の友達も住んでいるからね」 直近の出場となった「ツワネオープン」で7位タイに入ったブレット・ラムフォードは、昨年深刻な胃の
2016/05/20ヨーロピアンツアー公式

欧州凱旋のウィレットがアイルランドで爆発

、メジャー2勝のマルティン・カイマー、ロス・フィッシャー、ブレット・ラムフォードがつけている。 この日は、午前中にラウンドしたフィッシャーとカイマーがクラブハウスリーダーとなり、長い時間リーダーボードの
2014/04/29ヨーロピアンツアー公式

「ザ・選手権」へ向け戦いの舞台が整ったシンガポール

ピーター・ホワイトフォードと、2010年大会の王者マーカス・フレイザーを、プレーオフで下して同大会制覇を果たしたオーストラリアのブレット・ラムフォードは、全く異なる地でタイトル防衛に挑むことになる