ニュース

米国男子バレロテキサスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 バレロテキサスオープン
期間:04/19〜04/22 TPCサンアントニオ(テキサス州)

B.カーティスが暫定首位に浮上!今田は予選落ちが濃厚

◇米国男子◇バレロテキサスオープン2日目◇TPCサンアントニオ(テキサス州)◇7,522ヤード(パー71)

首位と4打差の単独3位からスタートしたベン・カーティスが5バーディ、ノーボギーのラウンドで「67」をマークし暫定単独首位に立っている。この日は日没サスペンデッドで22名の選手が未消化ホールを残し、明朝7時30分に再開が決定している。

この日インからスタートしたカーティスは、11番(パー4)で、セカンドショットをグリーンサイドのラフまで運ぶと、そこからチップインバーディを奪って勢いに乗る。続く12番(パー4)でもショットが冴え、ピン奥約2mにつけて連続バーディを奪取。さらに15番では約2.5m、16番では6mを沈めて前半を折り返した。後半に入って3番(パー3)でバーディを奪うも、その後はパーを重ねる我慢のゴルフ。チャンスにつけるもバーディを奪えず、通算10アンダーとして暫定単独首位に浮上した。

通算8アンダーの暫定単独2位には同じく「67」をマークしたデビッド・マティス。初日にトーナメントレコードの「63」を記録したマット・エブリーが2ホールを残し、ホールアウトしているキャメロン・トリンゲールと並んで通算7アンダーの暫定3位タイに並んでいる。

日本人唯一の出場となった今田竜二は、初日に「78」と大きく崩れて136位からスタートしたが、2日目も4バーディ、7ボギー、2ダブルボギーの大荒れのラウンドで通算14オーバー、暫定140位タイで予選落ちが濃厚となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 バレロテキサスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。