ニュース

米国男子グリーンブライヤークラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 グリーンブライヤークラシック
期間:07/29〜08/01 場所:グリーンブライヤーリゾート(ウェストバージニア州)

E.コンプトンとM.エブリーが首位タイ! 今田は苦しいスタート

米国男子ツアー第30戦「グリーンブライヤークラシック」が、ウェストバージニア州のサルファースプリングス・ジ・オールドホワイトコースで開幕。エリック・コンプトンマット・エブリーが7アンダーで首位に並び立っている。

初日首位に立ったのは、伏兵コンプトン。立ち上がり2番から連続ボギーを叩き、いきなり苦境に立たされたが、すぐに連続バーディを奪い返しイーブン。その後、前半あがりホールから、後半立ち上がり3ホールで4連続バーディをマーク。その後さらにバーディを追加して7アンダー。勢いのあるゴルフで一気に首位に立った。同じくトップに並んでいるのがエブリー。インの前半、スタートホールでバーディ、続いて1ホールおいてイーグル。さらに前半上がりホールで3連続バーディをマークし折り返し。後半は1バーディのみだったが、ノーボギーでラウンドし7アンダー。首位で初日を終えている。

<< 下に続く >>

1打差の6アンダー、3位対にはジョージ・マクニールパット・ペレスジェフ・オバートンの3人。いずれも1ボギーのみに抑える安定感のあるゴルフを披露。明日もこのままのペースでラウンド出来るのか?注目したい。

5アンダー、6位タイにはジョン・ロリンズら5人。続く4アンダー、11位タイにはスチュアート・アップルビー(オーストラリア)、スペンサー・レビンら14人が並んでいる。ジム・フューリックセルヒオ・ガルシア(スペイン)は2アンダー、39位タイ。活躍が期待される今田竜二は6バーディ、5ボギー、1トリプルボギーと安定感を欠き2オーバー、119位タイと出遅れている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 グリーンブライヤークラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!