2002/07/25ジョンディアクラシック

米国男子ツアー「ジョンディアクラシック」プレビュー

いるからって、自分が良いプレーをしなければどうしようもない。優勝だけでなく、来季のシード権のこともあるから着々と賞金を稼いでいかなければならないしね」 フランクリン・ランガム(今季12参戦中6回予選
2004/05/24

ネイションワイドツアーで今田竜二が4位タイ!

つけ、後続を近づけさせない。 追う立場のフランクリン・ランガムは、15番のバーディで3打差25アンダーにするが、すぐさまチョプラもバーディを決め29アンダー。 実はチョプラはPGAツアーのシード権をもっ
2002/06/02ケンパーインシュアランス・オープン

ツアー初優勝を狙うバーンズがトップ

首位に立った8アンダーのフランクリン・ランガム。ボブ・メイは2000年全米プロ選手権でタイガー・ウッズと死闘を演じ一躍有名になったが、意外にも米国ツアーでの優勝はない。欧州ツアーであげた優勝経験を最終日
2002/05/31ケンパーインシュアランス・オープン

米国男子ツアー「ケンパーインシュアランス・オープン」初日

はツアー未勝利のフランクリン・ランガム。後半に5連続バーディを奪い、コースレコードタイの63で単独8アンダー。2打差の2位にボブ・エステス。クリス・ディマルコを含む3位タイグループは5人の団子状態