2002/10/29

タイガー主催イベントの対抗馬

米ツアーで活躍するピータージェイコブセンが、自身主催の米ツアーイベントをオレゴン州ポートランドで開催する計画を持っているらしい。予定では全国ネットのテレビ中継で、スポンサーからは年間700万ドル
2013/10/01PGAコラム

ウッズが最優秀選手に、新人王はスピース

制したヘンリック・ステンソンが、フェデックスカップを制した。スティーブ・ストリッカーが平均スコア (68.945)でバイロン・ネルソン賞を受賞した。またピータージェイコブセンは、その年のチャリティ活動や協賛の分野で最も貢献…
2002/01/31AT&Tペブルビーチナショナルプロアマ

「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」プレビュー

・ジャック・レモン氏の功績を讃え、その彼の「ペブルビーチ」でのプロアマ戦パートナーを17年つとめたピータ・ジェイコブセンが大使に任命された。 ピータージェイコブセン「僕はこのプロアマ戦が大好きです
2003/04/24シェル・ヒューストンオープン

「シェル・ヒューストンオープン」新コースの評価は?

ホスト役を務めているピータージェイコブセンの話によると ピータージェイコブセン 「我々がコースを設計するときは、ゴルファーのために設計するんだ。そのゴルファーとはツアープロからハンディ…
2003/10/17クライスラークラシック of グリーンズボロ

丸山茂樹は7バーディを奪い3位の好スタート!!

といなっている。 初日首位は9アンダーをマークしたベテランのピータージェイコブセン。10番ホールからスタートしたジェイコブセンは、スタートからバーディラッシュを見せた。15番まで6連続で奪い、16番
2003/10/17クライスラークラシック of グリーンズボロ

首位を走るピーター・ジェイコブセンにインタビュー

ピータージェイコブセン(首位/9アンダー) 「グリーンズボロでの試合は毎年楽しみにしているし、大好きな大会なんだ。それにデービス・ラブIIIがやった改修が素晴らしくて、本当に楽しませてもらっている
2003/07/27グレーターハートフォードオープン

P.ジェイコブセンが、辛うじて1ストロークの差をキープ!

た。そして、その大半の注目は最終組でラウンドした49歳の優勝争いだった。 先週優勝した50歳のクレイグ・スタドラーに続けと、ピータージェイコブセン、ジェイ・ハースの優勝争いが期待されたが、序盤から
2014/06/04佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 122>ケビン・スタドラー

が特徴で、選手仲間のピータージェイコブセンがペブルビーチでプレーした際に、海辺に横たわっていたWalrus(セイウチ)にそっくりだったのを見て、“The Walrus”と命名。以降、そのニックネーム
2003/04/22ザ・ヘリテージ

飛距離vs正確性

、ひとりもまだ優勝を遂げていない。 ピータージェイコブセン(フェアウェイキープ率4位) 「残念ながら、どれだけ正確にボールをフェアウェイに打つかというのは、重要視されていない。ロングヒッターの時代だ
2003/09/23

米国男子ツアー、今シーズンは40歳以上が元気!

だった。続いてピータージェイコブセンが49歳で「グレーター・ハートフォード」に優勝し、2年間のツアーカードを取得した。 ピータージェイコブセン 「嬉しい悩みだね。50歳を迎えて、どっち…
2003/07/28グレーターハートフォードオープン

ジェイク逃げ切り!! 8年ぶりの7勝目をゲット!

の優勝に続き、レギュラーツアーでも優勝を飾った。その影響を受けたのかピータージェイコブセンとジェイ・ハース、49歳の2人が初日から首位に立ち大会を盛り上げた。 そして、ジェイコブセンは3日目まで首位
2004/10/26チャールズ・シュワブ・カップ選手権

アーウィン、年間最優秀賞獲得!「最高の名誉です」

シニアのチャンピオンズツアー最終戦開催前の時点で年間最優秀選手に与えられる「チャールズ・シュワッブ杯」争奪レースはヘイル・アーウィン、クレイグ・スタドラー、トム・カイトそしてピータージェイコブセン
2004/08/30ジェルド・ウェン・トラディション

4打差を逆転!スタドラーがメジャー最終戦を制す

を見せ、通算13アンダーで先にホールアウトした。 一方、12アンダー首位スタートのピータージェイコブセンとビセンテ・フェルナンデスは、なかなかスコアを伸ばせず我慢のゴルフが続く。フェルナンデスは
2002/10/30

タイガーの試合はボストンで

し、来季からスタートさせようとしていた街は他にもあった。オレゴン州ポートランドでは前々から準備を始め、地元の英雄ピータージェイコブセンがすでに700万ドルを払うスポンサーを集めていた。しかし米ツアー