2016/09/28マーキュリーズ台湾マスターズ

ダイヤモンド杯優勝のセン世昌が凱旋参戦

ダイヤモンドカップ」でアジアンツアー2勝目(日本ツアー1勝目)を挙げたセン(チャン・シーチャン)が郷里に凱旋し、参戦する。世界ランキングは390位から215位に上昇し、潘政琮に次ぐ台湾勢2番手と
2018/11/28日本シリーズJTカップ

宮里優作は「絶不調」も 棄権しなければ賞金シード確保

ゴルフ場を回って通用する部分があった」と自信を持つ。 前年大会は、「勝てば賞金王」というモチベーションがあったが今年は状況が違う。本大会に出場し賞金シード最下位のセン(台湾)の1474万8289円と
2018/10/21ブリヂストンオープン

今平周吾が逆転でツアー2勝目 石川遼は5打差4位

差の15アンダー2位で終えた。 通算13アンダーの3位にセン(台湾)。石川遼は4バーディ、2ボギーの「69」でプレーし、通算11アンダーの4位で堀川未来夢、イ・サンヒ(韓国)と並んだ。 前年覇者の時松隆光は通算6アンダー15位。前週「日本オープン」を制した稲森佑貴は通算4アンダー22位で終えた。
2016/09/25アジアパシフィック ダイヤモンドカップ

水玉模様の勝負服で!台湾のシンデレラボーイが日本初勝利

の13位タイから出たセン(台湾)が8バーディ「62」で回り、通算10アンダーとして逆転優勝を飾った。アジアンツアーは7月の「キングスカップ」に続く2勝目。日本ツアーは初勝利で、台湾勢としては
2017/09/19ダイヤモンドカップ

今季4試合目のアジア共催大会 池田勇太は地元で2週連続Vへ

セン(台湾)と、日本ツアーで現在賞金1位のチャン・キム(アメリカ)は欠場する。前週の日本ツアー「ANAオープン」で今季2勝目を挙げた池田勇太は千葉県出身で、かつて練習にもよく訪れた馴染み深いコースで
2016/10/16ベネチアン・マカオオープン

竹安俊也は40位 優勝はタイ出身アジア下部ツアー5勝の27歳

・ラヒリ(インド)をプレーオフで制し、逆転で勝利を収めた。タンカモルプラサートは07年にプロ転向、アジア下部ツアー5勝を挙げている27歳。 通算13アンダーの3位にセン(台湾)、Sチッカランガッパ
2016/09/29マーキュリーズ台湾マスターズ

前週に日本で優勝したセンが2打差5位発進

は、前週の日本ツアーとの共催競技「アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップ」を制したセンと、大会2勝の呂偉智が2アンダーにまとめて5位につけ、好位置で滑り出した。中国の梁津萬は途中棄権した。
2016/09/30マーキュリーズ台湾マスターズ

タイのピッタラヤットが抜け出す

)、チャワリット・プラポール、パチャラ・コンワットマイ(ともにタイ)の3人。 前週の日本ツアーとの共催競技「アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップ」を制した台湾のセンは2アンダーで8位グループにつけている。
2016/10/31ヨーロピアンツアー公式

松山英樹の勝利が意味する事実

(深センインターナショナル)、李昊桐(リー・ハオトン、ボルボ中国オープン)、セン(キングスカップ)、ジミー・ウォーカー(全米プロゴルフ選手権)、ポール・ピーターソン(D+Dレ
2016/10/25ヨーロピアンツアー公式

「WGC HSBCチャンピオンズ」の知っておくべきアラカルト

ヨーロピアンツアーメンバーが大会に出場し、このうち10人が大会デビューを飾る。初出場となるのは、ジャック・ブラウ、リチャード・ブランド、セン、ブラッドリー・ドレッジ、ネーサン・ホルマン、アンドリュー・ジョンストン、リカルド・カールバーグ、ミゲル・タブエナ、ワン・ジョンフン、そしてジョーダン・ズニックの10人。
2017/04/18パナソニックオープン

賞金王・池田勇太が2017年の国内初戦 大会連覇に挑む

を中心に、アジアの強豪を迎え撃つ。初日の組み合わせは、池田が、3月に欧州とアジア共催の「ヒーローインディアンオープン」で欧州ツアー通算3勝目を挙げたSSP.チャウラシア(インド)、セン(台湾)と同組になった。普段の国内ツアーとは少し違う国際色豊かな舞台で、栄冠を手にするのは誰か。
2016/12/02ゴルフ日本シリーズJTカップ

逆転賞金王へ谷原秀人は2差4位 石川遼は14位

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 2日目(2日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70) 国内男子今季最終戦の2日目、パク・サンヒョン(韓国...
2016/12/01ゴルフ日本シリーズJTカップ

谷原秀人が逆転賞金王へ首位T発進 石川遼は5打差16位

◇国内男子メジャー◇ゴルフ日本シリーズJTカップ 初日(1日)◇東京よみうりカントリークラブ(東京)◇7023yd(パー70) 約3077万円差を追い、逆転賞金王を狙う谷原秀人が1...