2012/10/12ポルトガルマスターズ

R.フィッシャー、S.ギャラハーが首位Tの好発進!

を切った。 1打差5アンダーの単独3位にはジョージ・マレー(スコットランド)、4アンダーの4位タイにはフレデリック・アンダーソンヘッド、クリスチャンニルソン(ともにスウェーデン)、シェーン・ローリー
2011/11/18イスカンダル・ジョホール・オープン

首位はD.チョプラ!市原は決勝ラウンド進出に暗雲・・・

(バングラデッシュ)、クリスチャンニルソン、マイケル・ジョンゾン(ともにスウェーデン)の3選手が並んでいる。 市原弘大は8ホールを残して暫定130位タイにつけているが、予選カットラインは2アンダーとなって
2011/10/17ポルトガルマスターズ

20歳のT.ルイスがプロ転向3試合目で快挙!

位には、ラファエル・カブレラベロ(スペイン)、通算18アンダーの3位タイには、フェリペ・アグラー(チリ)、ジョージ・コートジー(南アフリカ)、グレゴリー・ハーバート(フランス)、クリスチャンニルソン
2011/10/15ポルトガルマスターズ

S.カーンが単独首位!カイマー、ハリントンは予選突破

2位タイに続くのは、リース・デービース(ウェールズ)、フェリペ・アグラー(チリ)、ジェームズ・キングストン(南アフリカ)の3選手。通算11アンダーの5位タイには、クリスチャンニルソン(スウェーデン
2011/10/16ポルトガルマスターズ

ツアー2勝目を狙うR.カブレラベロが1打リードで最終日へ

、明らかに大きな弾みになった。アイアンショットが好調なので、明日もキープできれば」とツアー2勝目を狙う。 首位を1打差で追う通算17アンダー、2位タイにはフェリペ・アグラー(チリ)と、クリスチャン
2011/07/29アイルランドオープン

J.Mシンが8アンダー単独首位スタート!

アンダー単独2位は、フランスのアレクサンドロ・カレカ。5アンダー3位タイにはスウェーデンのクリスチャンニルソン、ドイツのマイケル・シムの2人。そして4アンダー6位タイに地元アイルランド出身のコロン
2010/06/15セントオマール・オープン

強豪勢が不在の中、ニューヒーローの誕生となるか!?

からスタートしたクリスチャンニルソン(スウェーデン)が、通算13アンダーで念願のツアー初優勝を手にしている。 今年も、同週に「全米オープン」が開催されるため、世界ランキング上位の強豪勢は不在
2009/06/22セントオマール・オープン

C.ニルソン、圧勝で昨年の無念を晴らす!

フランスにあるセントオマールGCで開催されている、欧州男子ツアー第26戦「セントオマール・オープン」の最終日。通算13アンダーで、クリスチャンニルソン(スウェーデン)が念願のツアー初勝利を手にして
2010/10/25カスティーヨ・マスターズ

17歳のM.マナッセロがツアー初優勝!

アンダー、3位タイにはゲーリー・ボイド(イングランド)、ピーター・ローリー(アイルランド)、クリスチャンニルソン(スウェーデン)、ヨースト・ルーテン(オランダ)の4人。続く単独7位にゴンサロ・フェルナンデスカスタノ(スペイン)が食い込んだ。
2009/06/21セントオマール・オープン

C.ニルソン、ツアー初優勝に王手!

フランスにあるセントオマールGCで開催されている、欧州男子ツアー第26戦「セントオマール・オープン」の3日目。通算11アンダーで、クリスチャンニルソン(スウェーデン)が単独首位に立っている
2009/06/19セントオマール・オープン

F.アンダーソンヘッドが単独首位に立つ!

も白熱した首位争いが見られそうだ。 4アンダー、4位タイにはカルロス・デルモラル(スペイン)とジェームス・モリソンの2人。続く3アンダー、6位タイには、昨年の大会、首位で最終日を迎えながら優勝を逃したクリスチャンニルソン(スウェーデン)。昨年の雪辱なるか?注目したい。
2009/06/16セントオマール・オープン

強豪不在でニューヒーロー誕生か!?

、昨年単独首位でスタートしたものの逆転負けを喫したクリスチャンニルソン(スウェーデン)、フィリップ・プライス(ウェールズ)、地元フランス勢のジャン・フランソワ・レメジーらが参戦予定。 同週に
2009/06/20セントオマール・オープン

Wオムスビーが猛チャージで単独首位に!

手堅い内容のゴルフを展開。きっちりと順位を上げている。 通算5アンダー、単独3位にはクリスチャンニルソン(スウェーデン)。前半3連続バーディなどでスコアを伸ばし、躍進が期待されたが、後半は1バーディ
2009/10/25カスティーヨ・マスターズ

M.ヨンゾン、単独首位!地元・ガルシアが1打差2位

)。続く通算13アンダー、5位タイには、ペーター・ハンソンとクリスチャンニルソン(ともにスウェーデン)が浮上してきた。首位でスタートしたロバート・アレンビー(オーストラリア)は、イーブンでラウンドして、7位タイに後退している。
2009/10/26カスティーヨ・マスターズ

M.ジョンソン、逃げ切って12年ぶりの勝利!

「ポルトガルオープン」以来、実に12年ぶりとなる勝利を手に入れた。 通算19アンダー、2位タイでフィニッシュしたのはマーティン・カイマー(ドイツ)とクリスチャンニルソン(スウェーデン)の2人
2008/06/15セントオマール・オープン

C.ニルソン、初タイトルへ向け首位を堅守!

フランスにあるセントオマールGCで開催されている、欧州男子ツアー第27戦「セントオマール・オープン」の3日目。前日抜け出したクリスチャンニルソン(スウェーデン)が、引き続き首位をキープしている
2008/06/14セントオマール・オープン

C.ニルソンが躍進して単独首位に!

フランスにあるセントオマールGCで開催されている、欧州男子ツアー第27戦「セントオマール・オープン」の2日目。クリスチャンニルソン(スウェーデン)が、ベストスコアをマークして抜け出している。 67