2013/10/26PGAコラム

アイアンに『UST マミヤ Recoil』を刺したエルス

乗り換えツアーで勝利を収めた選手もいる。 一番最近カーボンシャフトを使いはじめた選手は、アーニー・エルスだ。エルスは『UST マミヤ Recoil 125 F5(X) プロトタイプ』を用い、先週行われ
2016/07/26マーク金井の試打インプレッション

コブラ キングコブラ F6+ ドライバー

のドライバーの中でも、スピン量の少なさはトップクラスで、重心位置を前後させると400~600回転ほど調整できた。 標準装着されるUSTマミヤ アッタスシャフトは、オーソドックスな中調子。中間部分に
2015/08/19シャフトでこんなに変わるんだ!

FWのリシャフト、どうやって選ぶ?

「ウッド全般が苦手。特にFWが上手く打てない」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(ピン 純正 TFC390):全体的に振り遅れが多く、右へのミスが多い ■アフター(USTマミヤ
2012/05/31ギアニュース

ツアー会場で新シャフトを発見!マミヤ ATTAS 4代目

今週行われる国内男子「日本ゴルフツアー選手権」の練習日。ドライビングレンジに行ってみると、見慣れないライトグリーンカラーのシャフトを発見。今秋9月に発売予定の、「USTマミヤ ATTAS 4U
2014/08/20シャフトでこんなに変わるんだ!

合わないシャフトが引き起こすミスってどんなもの?

時々出る飛ばないスライス ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(グラファイトデザイン ツアーAD EV-6 S):フックもスライスも両方出る ■アフター(USTマミヤ アッタス
2015/04/28マーク金井の試打インプレッション

コブラ FLY-Z+ ドライバー

。シャフトは標準装着されているUSTマミヤ アッタス6。ノーマルポジションでアドレスすると、フェースはやや右を向く。ワッグルすると、シャフトは手元側が硬めで中間部分がややしなる。振動数は261cpm。長さは
2010/03/10ギアニュース

「USTマミヤ ATTAS」2万本を記念してプレゼントキャンペーン開始

マミヤ・オーピー株式会社は、2009年9月に発売した「ATTAS」の出荷数が20,000本突破したことを記念して、ノベルティプレゼントキャンペーンを実施することになった。 キャンペーン内容は期間中に購入した人の中から、先着で3,000名に「UTS Mamiya…
2015/05/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「イマイチ飛ばない…」を克服!

しまう ■アフター(USTマミヤ オウガ 5S):曲がり方向が右だけに一定となり、打ち出し角が高くなった 安定感を残しつつ、飛距離アップ! そんなに大きな曲がりはしないけれど、もう少し飛距離を伸ばしたい
2016/01/20シャフトでこんなに変わるんだ!

飛ぶ日と飛ばない日の差を埋めるには?

… ■アフター(USTマミヤ ATTAS G7):スライス系の曲がり幅が収まった! 「その日によって大きく変わる」という飛距離を解決! シングルゴルファーまであと一歩という清水さん。調子がよいとスコアは
2017/09/16シャフトでこんなに変わるんだ!

たまに出るスライスをなくすためのシャフト

、フレックスSX]:良いショットと悪いショットとの差が大きい。 ■アフター[UST マミヤ アッタス クール、6S]:打ち出し方向のブレが減少! 月4でラウンドしているという、アスリートゴルファーの伏見
2015/12/16シャフトでこんなに変わるんだ!

コースでダメなら、「重さ」を疑え!

「高い弾道で飛ばしたい!」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(USTマミヤ ATTAS ロックスター(6☆)):弾道が低く、キャリーが出ていない ■アフター(エストリックス
2014/12/17シャフトでこんなに変わるんだ!

“カチャカチャ機能”の役割

USTマミヤ アッタス 3ジョウ):球筋がフェードになり、安定した軌道に! 悩みは突然の“どスライス” スライスに悩む人は多いが、今回のテスター加嶋さんもその一人。加嶋さんの場合は、弾道調整機能、俗
2015/11/18シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトで「カット軌道」が直る!

USTマミヤ ATTAS G7):直線的な弾道が増えた スイングに合ったシャフトを選べば、飛距離は伸びる! 週一回ゴルフを楽しむ鈴木さん。もう少し飛距離アップしたいという点と曲がり幅を減らすことが
2015/04/15シャフトでこんなに変わるんだ!

リシャフトで悪い癖が直る!?

「ドライバーが不安定…」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(USTマミヤ アッタス T2):打ち出し方向が毎回バラバラ、曲がり幅も大きい ■アフター(日本シャフト レジオ
2019/07/23ツアーギアトレンド

市原弘大は発売前の「ATTAS」最新シャフト投入へ

出場権を得た市原弘大が、世界ゴルフ選手権(WGC)の大舞台で最新シャフトの投入に前向きだ。 『ATTAS(アッタス)11』と刻まれたロゴが示す通り、USTマミヤの人気シリーズ11代目となるモデル。発表