2019/06/10トヨタジュニアワールドカップ

「トヨタジュニアW杯」歴代日本チームメンバー

・首里高3年) 大嶋炎(作陽高2年) 小木曽喬(福井工大付属福井高) 渕野ひかる(大分高3年) 中尾春陽(近畿大付属高2年) 小西瑞穂(広島国際学院高1年) 2013 比嘉 一貴(沖縄県立本部高
2018/12/25GDOEYE

フロム・センダイ(前編) 松山英樹とゆかりの地を歩く

AbemaTVツアーの賞金王となり、今年プロ1年目の比嘉一貴はわずか9試合で来季のレギュラーツアーのシード権を獲得した。そして在校生の金谷拓実(2年)が松山以来、7年ぶりに「アジアパシフィックアマ」を制し
2015/04/30

日本は男女とも2位スタート/日韓台対抗戦

でスタートを切った。 日本チームは、男子代表が小西健太(東北福祉大3年)、小木曽喬(福井工業大1年)、比嘉一貴(東北福祉大2年)、片岡尚之(札幌光星高3年)の4人。女子は、勝みなみ(鹿児島高2年