最近のニュース 新着一覧≫


2020/10/16日本オープン

ツアー史上初のトップ5にアマ3人 無観客に違和感なし

を知らなかった。2位までの5人に3人が名を連ねた。単独首位に立ったのは通算5アンダーの河本力(日体大3年)。1打差の2位に杉原大河(東北福祉大3年)と桂川有人(日大4年)。アマチュア3人が各日でトップ
2020/10/16日本オープン

日体大・河本力が首位浮上 1打差2位にも大学生アマ2人

「68」でプレー。通算5アンダーで2位から単独首位に浮上した。 1打差2位で、桂川有人(日大4年)と杉原大河(東北福祉大3年)のアマ2人が今平周吾、谷原秀人と並んだ。 通算3アンダー6位に市原弘大と池村
2020/10/15日本オープン

今平周吾が単独首位発進 谷口徹とアマ2人が1打差

た。 2007年大会以来、3度目の優勝を目指す谷口徹は4バーディ、1ボギーの「67」でプレー。女子プロの河本結の弟・力(日本体育大学3年)と桂川有人(日本大学4年)のアマチュア2人と並んで3アンダー2
2019/09/30

米澤蓮と桂川有人 首位スタートから流れに乗れず

。 同じく、首位から出た桂川有人(日大3年)は2バーディ、3ボギーの「73」でプレー。通算7アンダーの8位でフィニッシュした。敗戦のキーポイントに「パー3で3パットをたたいたのが痛かった」と首位との差が2打に
2018/10/12日本オープン

20歳アマ・桂川有人が単独首位 藤田寛之は2位

。31位からスタートした桂川有人(ユウト、日大2年)が1イーグル、6バーディ、2ボギーの「65」で回り、通算8アンダーで単独首位に浮上した。後半12番から7つ伸ばすスパートをかけ、この日のベストスコアを
2019/10/01佐藤信人の視点~勝者と敗者~

男子の“黄金世代”は金谷拓実がつくる

持っていたように感じます。 東北福祉大の一学年下には今大会で5位に入った米澤蓮選手がいて、他にも8位の桂川有人選手(日大3年)、18位には昨年「オーストラリアンアマチュア選手権」を制した中島啓太選手