2019/11/03樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛が今季5勝目 1打差逃げ切り

、通算11アンダー4位に岡山絵里がつけた。 通算9アンダー5位にペ・ソンウ(韓国)。通算8アンダー6位に勝みなみ、高橋彩華が並んだ。 前週「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を制した柏原明日架は通算1アンダー27位。前年覇者ささきしょうこは通算4オーバー50位に終わった。
2019/11/01樋口久子 三菱電機レディス

鈴木愛と蛭田みな美が首位発進 プロデビュー戦の古江彩佳43位

起用した一ノ瀬優希は1アンダー31位、2週前の「富士通レディース」で史上7人目のアマチュア優勝を果たし、プロ転向したばかりの19歳・古江彩佳はイーブンパー43位で初日を終えた。2週連続優勝を目指す柏原明日架は1オーバー49位と出遅れた。
2019/10/30樋口久子 三菱電機レディス

“プラチナ世代”古江彩佳がプロデビュー 賞金ランク2位の渋野は不在

初陣に挑む。また、この5週間で初優勝と2勝目を挙げた柏原明日架の勢いもあなどれない。 その古江は、16年大会覇者で賞金ランクトップの申ジエ(韓国)、そして黄金世代の浅井咲希と同組で予選ラウンドをプレーする。 賞金ランク2位の渋野日向子は、米ツアー出場のため欠場する。
2019/10/30GDOEYE

「柏原さん、上にいるよ」イ・ボミ復活の予感は確かか

には、さっきまで首位で並んでいた柏原明日架の名前が、一番上にあることだけはわかっていた。1組前の柏原が、最高難度のこの17番でバーディを奪い、抜け出していた。 「柏原さん、一打上にいるよ」 佐藤
2019/10/29優勝セッティング

柏原明日架 異色のウッド5本スタイルは不動

大会名:NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 日時:10月24日(木)~27日(日) 開催コース:マスターズGC(兵庫県) 優勝者:柏原明日架 柏原明日架が最終日に6打差を逆転し、9月
2019/10/27マスターズGCレディース

柏原明日架が6打差逆転 初優勝と違った2勝目の味

追うイ・ボミ(韓国)が最終18番をパーとして決着。23歳の柏原明日架が通算14アンダーとし、6打差を逆転してツアー2勝目を挙げた。「自信をもって試合を進めることができた」と笑顔で振り返った。 首位タイ
2019/10/27マスターズGCレディース

イ・ボミ 惜敗2位も完全復活へ「自分が楽しめた」

入り混じる―。完全復活でもう一度、あのスマイルを。そんな期待感が会場を包み込んだ。1組前の柏原明日架と1打差の17番(パー3)。6mのバーディチャンスはわずかに外れた。最終18番では10mを残した
2019/10/27マスターズGCレディース

柏原明日架がツアー2勝目 イ・ボミは1打差2位

◇国内女子◇NOBUTA GROUP マスターズGCレディース 最終日(27日)◇マスターズGC(兵庫)◇6510yd(パー72) 6打差4位で出た柏原明日架が6バーディ、ノーボギーの「66」で
2019/10/26マスターズGCレディース

テレサ・ルー「64」で単独首位浮上 渋野日向子9位

。ホステスプロのイ・ボミ(韓国)は「69」でプレーし、通算9アンダー3位とした。 通算8アンダー4位に賞金ランキング1位の申ジエ(韓国)、柏原明日架が並んだ。同ランキング2位の渋野日向子は6位から出て4
2019/10/19富士通レディース

選手主導のチャリティイベント 「サインパネル」に4万円

れた。日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の選手会に当たるプレーヤーズ委員会とともに企画したという。 成田のほかプレーヤーズ委員長を務める有村智恵、大会を主催する富士通所属の柏原明日架、千葉明徳高出身の
2019/10/16富士通レディース

柏原明日架はツアー2勝目なるか 賞金トップ2が欠場

大会最終日を6位から出て、「68」でプレーし、通算8アンダーで逆転した。今季3勝目と大会3勝目を目指す。 大会を主催する富士通株式会社と所属契約を結ぶ、プロ6年目で23歳の柏原明日架は、9月
2019/10/12スタンレーレディス

会場で話題の16歳アマ 神谷そらが300yd超のビッグドライブ

高1年)は声を弾ませた。 平均飛距離は今季国内ツアー全体8位以上に相当する250~60yd。今大会の開幕前には、2週前の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で柏原明日架のツアー初優勝を支えた佐々木
2019/10/11中古ギア情報

4番ウッドで悩み解消も? 中古で試す番手選び

9月に行われた「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で初優勝した柏原明日架のクラブセッティングが特徴的だ。フェアウェイウッドはキャロウェイの「ローグ」の4番、7番、9番、11番の4本を入れ
2019/10/03日本女子オープン

岡山絵里が首位タイ発進 渋野日向子と畑岡奈紗は3打差7位

を制した元世界ランク1位のユ・ソヨンは、賞金ランクトップの申ジエ(ともに韓国)らと同じ4アンダー14位タイにつけた。前週「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」で初優勝を果たした柏原明日架は通算2アンダー29位で初日を終えた。
2019/10/01世界ランキング

柏原明日架が56人抜き 畑岡6位 渋野11位で変わらず/女子世界ランク

柏原明日架は、前週から56ランクアップし147位に浮上した。 日本勢トップは畑岡奈紗で6位(変動なし)。渋野日向子が11位(変動なし)、鈴木愛が27位(1ランクダウン)、比嘉真美子が52位(変動なし)、上田桃子が54位(2ランクアップ)、河本結が58位(1ランクアップ)で続いた。
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

4年前の悪夢も払しょく 柏原明日架の胸に響いた言葉

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日(29日)◇利府GC (宮城)◇6505yd(パー72) 23歳の柏原明日架が待望のツアー初優勝を挙げた。首位と2打差の4位から「68」で回り