2019/10/05クラブ試打 三者三様

ツアーB JGR ドライバー/ヘッドスピード別試打

飛ぶと評判の新JGR 噂の“ネジ”の効果は!? 松田や三ヶ島かならが使用して急激に飛距離を伸ばし、発売前から注目度の高かったブリヂストン「ツアーB JGR ドライバー」。ソールに付いた“謎のネジ
2019/09/19デサントレディース

渋野日向子「挑戦もしません」恒例ドラコン大会は不参加

で連覇がかかる穴井のほか、昨季同ランク1位の葭葉ルミ、今季同ランク3位の松田らが出場の意向を示している。(愛知県美浜町/塚田達也) <ドライビングコンテスト優勝者>※過去5回 13年/O.サタヤ
2019/09/04ゴルフ5レディス

小祝さくらが雪辱戦 前週V鈴木愛、渋野日向子は不在

月「サマンサタバサレディース」に続く2勝目を狙う。 ゴルフ5所属の穴井詩は8月の「NEC軽井沢72」に続く今季2勝目、2016年大会以来となる大会2勝目を目指す。21歳の松田は単独9位以上で生涯
2019/08/27ニトリレディス

石川遼完全Vを生観戦 永井花奈と松田鈴英が刺激

10入り4度。5月「パナソニックオープンレディース」3位が最高。2週ぶりの出場で「何かのきっかけがつかめる試合に」と、休養明けの自身に期待を込めた。 ツアー初勝利が近くて遠い松田も前週は滋賀県の
2019/08/16NEC軽井沢72

【速報】渋野日向子は初日5アンダー好発進

なる渋野日向子は6バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、5アンダーで初日を発進した。ホールアウト時点で7位につけている。 小雨降るなか、午前9時42分にアマチュアの安田祐香(大手前大1年)、松田
2019/08/16NEC軽井沢72

【速報】 渋野日向子は3つ伸ばして後半へ 首位と2打差

時42分にアマチュアの安田祐香(大手前大1年)、松田と同組で1番ティからスタートした。 小雨の中、多くのギャラリーに見守られながら、出だしの1番でチップインバーディを決めると、続く2番(パー5)で
2019/08/16NEC軽井沢72

【速報】渋野日向子はチップインバーディ発進

なる渋野日向子が午前9時42分にアマチュアの安田祐香(大手前大1年)、松田と同組で1番ティからスタートした。小雨の中、上はオレンジのウエアで登場。ギャラリーには自身の代名詞「スマイルシンデレラ」の
2019/08/14NEC軽井沢72

渋野フィーバーが本州上陸 避暑地・軽井沢で熱戦

安田祐香(大手前大1年)、松田と同組で午前9時42分に1番ティからスタートする。 安田は3週前の海外メジャー「エビアン選手権」をアマチュア最上位の37位で終え、「全―」も4日間を戦い抜いて、今大会
2019/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

雷雨で60人ホールアウトできず 菊地絵理香と大西葵が暫定首位

に立った。 脇元華が1打差の4アンダー。松田、臼井麗香、金澤志奈、ユン・チェヨン(韓国)が3アンダーで続いた。2週連続優勝を狙う稲見萌寧は2バーディ、2ボギーの「72」とし、イーブンパーで発進した
2019/07/06資生堂レディス

イ・ミニョンが首位浮上 渋野日向子が2打差2位

。通算10アンダー3位に永井花奈、岡山絵里が続いた。 首位から出たペ・ヒギョン(韓国)は「74」とスコアを落とし、河本結、イ・ボミ(韓国)、松田らと並んで通算8アンダー7位とした。 10位から出た
2019/06/19ニチレイレディス

鈴木愛が大会連覇&2週連続優勝目指す

、前週第3ラウンド途中で右手指痛により棄権したが、今大会はエントリー。直近3戦をトップ3と好調をキープする河本結、初優勝を目指す松田、小祝さくらも出場する。